スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
チーズ&トマト食パン
9月も今日で終わり。
夕暮れも早くなって、秋冬モードだねぇ。
今日は会社帰りに会社の人と韓国料理。本場の韓国料理はキムチの辛さにもコクがある。ちぢみ、ケジャン、チャプチェ、プルコギ&ビール。うまいっ!!お店のおばちゃん、びっくりするくらい愛想なかったけど・・。


これ昨日焼いたドライトマト入りチーズ食パン。
トマトとチーズがすでに生地に入っているけど、今日昼はこれにハムきゅうり卵を挟んだサンドウィッチ。栄養満点でしょ。
サンドウィッチも撮ろうと思って気づいたら半分くらい食べてた(笑)。
トマトチーズ食パン

チーズトマト断面

スポンサーサイト
[2005/09/30 23:28 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(2) | トラックバック(0)
くるみ&フィグカンパーニュ
用事があって会社を休んだ。銀行、役所など平日に行きたいところに行ってきた。久々の平日休み。しかも天気がいい。
最近土日に出かけてばかりいて、家事ができてなかったので今日は布団も干せたし洗濯2回もできて満足満足。

銀行や役所の用事を済ませて主婦の友達の家に遊びに行ってランチご馳走になり、帰ってきたら実家に先日の秋田土産を持って行き・・あっという間に1日が終わろうとしている。

あ~、今日は結婚記念日だ。丸4年かぁ。記念日と言ってもまだ帰ってこないし、普通のご飯だわ。さっき実家でおでんもらってきたから(笑)

今日のパンは久々にカンパーニュ。
くるみとフィグをたっぷりめに入れて・・・

フィグとくるみのカンパーニュ


断面はこんな感じ↓

断面


チーズと合いそうでしょ。
[2005/09/29 21:13 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(3) | トラックバック(0)
信州ぶどうで酵母作り
ここ2回連続干し葡萄酵母にカビをつけて失敗している。
3日目から怪しいものが浮いてきて・・・煮沸消毒してるのにどうしてだろ。だから最近冷凍酵母に頼ってばかり。

今日会社の友達にもらった、一房の信州のぶどう。ぷりっとしてて美味しそう。一口食べるとすごーく甘い。
初心に戻ってこの葡萄で酵母作りを始めよう!

葡萄酵母1日目

[2005/09/29 00:09 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
羊羹
自分じゃ買わないけど頼まれて急いで作った小豆羊羹。
寒天を手に入れるのがまず大変。まだあの寒天ブームは続いているのか・・棒寒天を売ってる店は近所で見当たらず。
今までいろいろブームあったけど、今回は結構長いな。

これ砂糖控えめにしたらあっさりとした味。小豆のツブツブ感はあった方が美味しい。

ようかん


和菓子よりクリームパン作りたい。あのバニラビーンズで・・・

あっ、焦ってはいけない。
スローにいかねば。
[2005/09/27 23:46 ] | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
みちのく二人旅
この3連休で女友達と二人でみちのく秋田の旅。
日頃の行いが良かったのか、二人とも晴れ女だったのか、天気にはとっても恵まれた。

角館では青い空白い雲、武家屋敷をぶらりぶらり。
角館の空


みちのくの旅で楽しみにしてたのは、秋田の味。名物の一つ稲庭うどん。一つ一つ手作りのこのうどん、細い麺なのにコシがあって、絶妙な美味しさ。これ、だしつゆとともに購入。
稲庭うどん


試食したのはコレ↓

試食


他にも、生もろこし(あずきを粉にしてつくるお菓子)とか、いぶりがっことか、きりたんぽとか・・・秋田の味には満足満足。

秋田の秘湯で湯治場の「新玉川温泉」に2日目は宿泊。不治の病が治ったとかで全国から湯治に来るらしく、連休ともなるとすごい人。

初めて味わった、温泉に入ってピリピリする感覚。日本一酸性の高いお湯で、源泉100%のお湯に入ると、うーっ、健康な私達でも長く入っていられない。
源泉50%から少しずつ入らないと・・。でももう何日もいるおばさんたちはだれもピリピリ痛いなど言っておらず、温泉の湯も飲んでいる。

1泊で3回くらい入ったけど、だんだん痛さはなくなって、背中もツルツル。でも普通は1週間はいないと効果はないんじゃないかなぁ。

でもこの玉川温泉は田沢湖から70分も山奥に入った秘湯。
次はいつ行けることやら。

みちのくの2泊3日の旅はあっという間に終わってしまい、今日書き残したこといっぱいあるけど、もう寝なくっちゃ。なおさんありがとね。

あぁ~きりたんぽ鍋美味しかったなぁ・・・・zzzzz
[2005/09/25 22:59 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(4) | トラックバック(0)
サバランなるもの
サバランは、小さい頃遊びに来る親戚のおばさんがよく買ってきた。子供の私にはお酒の香りがきつくて、めちゃめちゃ甘くて、びしゃっとした食感は一口で食べるのをやめた。

それ以来、一度も買ったことがない。
最近のケーキ屋にはその姿を見ることもなくなった。

パンを作るようになって、お菓子パンを作るとサバランってのもパンの部類なのだと知る。
月に一度教えてもらってるとこで作った酵母のサバラン。焼きたてをラム酒とコアントローたっぷりのシロップにつけるその加減が難しい。あっという間にシロップをたっぷり吸ってしまった。

オトナになった今はお酒の香りがむしろいい感じなんだけど、甘さ控えめに作ってもやっぱりシロップが甘くて、しっとりというより、じゅわっとした食感はやっぱりサバランだった。

あぁ、サバランはやっぱりサバランだったのね。
でも歴史のあるお菓子なだけに、やっぱり作り方に問題が?

私のサバランの概念を覆す一品はあるのかな。
サバラン


シロップ吸わせてクリーム乗せたらこんな感じ↓

サバラン焼成後

[2005/09/22 23:47 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(1)
今日もあんこを・・
クリームパンの課題が出たのに、そちらには取り掛かれず、また夜なべしてあんこを作る。
以前、和菓子を教えてくれた人が、豆は値段に比例するから、あんこを作るならそこで売ってる一番高いやつにしなさいと言っていた。
パルコの地下あった十勝産を買おうとしたら、隣に北海道産と書いてあって・・どっちも同じジャンと思ったんだけど・・・
70円くらい北海道産と記載されたのが高かったのでそちらを買いました。
300gあったので、200gはミツレシピ、残りの100gは違うレシピで作成中。さてどんな違いがあるのか。
200gの方は出来上がり。違うレシピの方は砂糖を入れて煮たら1晩冷ますので、朝にならないと分からない。
忙しい朝にあんこを練る時間があるのだろうか・・・ちょっと心配。

それより、あんこ練るのに厚手のいい鍋を買おう。


あんこ

[2005/09/22 00:01 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(2) | トラックバック(0)
スペルト小麦のフルーツブレッド
オレゴンより帰省中の友達さちに食べてもらうため、スペルト小麦100%のパンを作った。
スペルトだけで作るのは初めてだったので、どんな風味になるか・・。
彼女の希望により、レーズンやくるみ、フィグなど入れたずっしりタイプ。

醗酵も通常の時間と同じできたし、試食したところ、洗練された都会の味ではないけれど、素朴な田舎の味がしました。

さきほどメールでこのパンは母なる大地の味だったとの感想が・・。結構喜んでもらえたみたい。

スペルト小麦のフルーツブレッド



パンは成功したんだけれど、今レーズン酵母を作り出して3日目にして、なんと表面にkabiが・・・。あぁ、最近酵母作りうまくいかず、中種の継ぎだしでどうにかパンを作っている。
早く新しい酵母を作らねば・・
[2005/09/19 22:07 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
ヨーグルトピザ
今日教わったヨーグルトピザ。
レシピの名前を聞いたときはどんなものなのか、想像つかなかったけど、生地にヨーグルトを混ぜいれ、ピザソースにもヨーグルトを使う、実にヘルシーなピザ風パン。

ヨーグルトと牛乳で捏ねた生地は優しい味。
具材はベーコン、コーン、玉ねぎ、ナチュラルチーズ。ヨーグルトソースには卵やマヨネーズを混ぜいれて・・。

もう少し小さくすれば、ワインのつまみにも・・最高!!

ふちの切り込みがかわいいでしょ。


ヨーグルトピザ1


焼成前はこんな感じ↓


ヨーグルトピザ焼成前

[2005/09/18 22:53 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(4) | トラックバック(0)
秋の夜長に・・・かすてら饅頭
今日からグッと秋の気配が増してきた。
今も窓を開けてると虫の声が・・・あぁ、大好きな暑い夏が終わってしまうこの寂しさ。

でも秋の夜長を楽しもう。十五夜って昨日だっけ?いつだっけ?
今日は16日だけど、月見団子ならぬ、月見かすてら饅頭を作りました。


かすてらまんじゅう


もちろん中にはマイブームになってる小豆あん。しかもたっぷり。

写真ではプチパンに見えるけど、生地は卵、重曹、砂糖、薄力粉、はちみつといったカステラの材料でできている。さくっと甘い食感。


カステラ饅頭断面

[2005/09/16 23:22 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(5) | トラックバック(0)
玄米ベーグル
日経MJ見ました。結構目立つところに記事ありました。
すごいです!ヌルク全国デビューです!

アンパンの生地のお題、まだやってません。隠し種のアレがまだそろってないのでね。週末にはやりたいな。

今日はお弁当用のベーグルを焼きました。玄米粉1割入れてたプレーンタイプ。酵母のイキもいいので、短時間で醗酵できてあっという間に出来上がり。
素朴な味が癒し系。

玄米BAGLE

[2005/09/14 23:22 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
ロールケーキ~栗~
今日の教室のお題がスフレ・オ・マロンというのでどんなお菓子かと思っていたら、スフレ生地のロールケーキ。秋を意識してマロンなんだけど、残念ながら量は少なめ。

今日のポイントは生地のふっくら感。ヒドリをする加減で生地の固さが違ってくる。鍋の大きさも考慮して余熱を計算しないとうまくいかないのか・・

生クリームに入れたラム酒が大人の味。
ロールケーキ


たくさん並ぶと圧巻!

たくさんロールケーキ

[2005/09/14 00:27 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(2) | トラックバック(0)
葡萄パンと夏の終わり
葡萄パン、大きいのを焼きました。2つ作って一つはコルプに入れて見栄え良くして昨日お土産くれた友達のモトへ・・。パンにパン返し。
この素朴な形は我が家のパン。

やっぱり大きいパンは好き。ちぎって食べてると、「このレーズンのかたまりの所で最後にしよ。。」と言いつつそれを3回くらい繰り返しちゃう。
今回は粉250gに対してレーズン(レーズン65%、グリーンレーズン20%、カレンズ15%)が100g。結構ずっしり系。

捏ねは普段以上にやってみた。バター入れてからも、レーズン入れてからも・・そのせいか食感がいい感じ。

葡萄パン

[2005/09/11 20:39 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(2) | トラックバック(0)
オレゴンよりパン
昨日の生地焼きあがったのはいいけど・・・少々失敗。
同じ量なのに、今回は高さがでなくって、表面がワニの背中の模様みたいに・・・あまりにぶさいくなので写真は載せません(逃)

なのに、しっとり加減は前より良い。うーっ、難しい。


さてさて、オレゴンに住む高校の友達が今日帰省した。彼女は私のパン好きも、姉の子が卵&小麦アレルギーであることも知っていて、日本ではみかけたことのない100%米粉、100%ライ麦、100%スペルト小麦(小麦アレルギーの人もOKな小麦)のパン、クッキー、パスタなど大量に買ってきてくれた。


オレゴンパン

スペルトクッキーほか

ただでさえ大荷物だったのに・・Thank you!!

お返しに葡萄パンを明日は焼こう。
[2005/09/10 21:11 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
山食~バージョン1~
帰りが遅いとなかなかパンを焼く時間が取れない。
昨日は早めに帰宅できたので、食パン(イングリシュローフ)を捏ねる。
夕食前に捏ねた生地が寝る少し前に醗酵完了。ベンチ30分とって成型し食パン1斤型に入れる。
バージョン1は最終醗酵を寝ている時間にとって朝焼くもの。最終醗酵を抑えるには、凍らせた保冷材を型にぴったりくっつけて・・・

今朝の起床は5時45分。ちょうどいい感じ。過醗酵ではない。
早速焼成したものがこれ。
コールドスタートでやったけど、どうかな。
食パン


食パン断面



バージョン2は成型してすぐに冷蔵庫へ入れ長い時間醗酵させたもの。
大丈夫かなぁ。
今日は飲んで遅かったので、さっき1時間ほど室温に出して今焼き始めたとこ。
これは190℃で最初から焼成。25分後に200℃にしてみた。
どうなるかは、のちほど。

[2005/09/09 23:55 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(4) | トラックバック(0)
どら焼き
アンパンをこないだ作ったときに、たっぷりあんこを作ったので、そのあんこを使ってどら焼きを作ってみた。
食欲の秋の到来か、甘いものがとっても食べたくなっている今日この頃。

卵、砂糖、はちみつ、重曹、薄力粉。これだけで生地はできるのね。
生地がふんわりいかなかったのが残念。卵の攪拌が弱かったのかも。

これじゃ、ドラえもんががっかりするわ。

どら焼き


こんな風にぷつぷつなったらひっくり返す。この時ちょっとヤケドする。

焼いているところ

[2005/09/06 22:57 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(2) | トラックバック(0)
クグロフ
今日はふわっと甘いパンが食べたくなって、クグロフを作りました。
卵と牛乳とバターがたっぷり、半分ケーキみたいな感じ。
でもスクーリングのブリオッシュ生地のようにコクのある深い味にならなかった~。

中にはドライピーチとルイブランというホワイトチョコ。
ホワイトチョコって焼くと溶けて生地になじんで入ってるかどうかも良く分からないけど、食べるとほのかに存在を認識するのね。

型の底にローストしたアーモンドを敷いて、200℃25分。

あら熱取れたらなかない粉糖でお化粧を・・・
2つ出来たので一つは冷凍して、ちびっ子遊びに来たら食べさせよ。
クグロフ


断面はこんな感じ。ほらホワイトチョコ分からないでしょ。
クグロフ断面

[2005/09/05 23:46 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(5) | トラックバック(0)
バケット
久々のバケット。フランスパン専用粉を以前は使っていたけれど、今日は春ユタカBLのみ。
粉300g、塩3g、ぶどうの醗酵種150g、水分120g(位)。捏ね上がりが少し固めだった。そのせいか、生地が少し乾燥気味でクープ入れる前かちょっとひび割れていて・・反省。

外側がちょっとバリっとしすぎた。これじゃあごが疲れちゃうね。

今日パストラミビーフを買ったので、カマンベールチーズと一緒にはさんで食べたら美味しいかも~。
バケット

[2005/09/04 22:01 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(4) | トラックバック(0)
アンパン:ヌルク生地
インターネットの不具合があってしばらくパソコンに向かえなかったのですがやっと復旧したので・・・これは木曜に作ったあんぱん。

しばらく冷凍したヌルク生地を使えずにいましたが、あんこ作ってアンパンに。
解凍に3時間、あとは規定どおりでこんなカンジ。

あんぱん

焼成時間を少しかけすぎたせいか、包むときのあんの水分量は丁度良かったんだけど、いざ食べてみると少しあんこがパサツキ気味に。

うちのオーブンだと210度くらいにして、焼成時間を減らした方が良さそうだ。
アン断面

[2005/09/04 01:09 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。