スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
十穀カンパーニュ
十穀カンパ


レシピでは五穀とあったんだけど、家にあった雑穀は見事に十穀。きび、あわ、ひえ、白麦、はだか麦、発芽玄米、はと麦、赤米、黒米、高きび。
混ざってるからどれがどれだかよく分からないんだけどね。

以前は雑穀だけ炊いて混ぜていたんだけど、これはこのままの雑穀たちを捏ね上げ寸前のところで混ぜるだけ。

酵母はイチゴ酵母の種とズッカ(かぼちゃ)種が3:1。

かなりがーっつりしてて、あぐってすると、雑穀がプチプチ歯にあたって。あごが鍛えられてダイエット向きかも。




スポンサーサイト
[2006/06/30 23:13 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
ズッカ酵母でクリームパン
案の定というか、大事をとってというか、今日は一日お休みしちゃいました。

梅雨らしくしとしと雨でも降ってれば、布団に包まってうだうだしてたんだけど、朝からサンサンと降り注ぐ日差しを受けては落ち着いていられな~い。
貴重な晴れを見逃すわけには行かず、寝てるはずの布団まで干したりして、洗濯もバンバン乾くもんだから、冬物までお家クリーニングしたりして・・。

一応静養のための一日なんだと思い直し、またヨコになったりしたんだけど、せっかく家にいるんだしズッカでクリームパン作っちゃおうって。

かぼちゃで起こしたこのズッカ酵母は、失敗の繰り返しだったから、今回も少し心配だったんだけどこねあがりの感触はまずまず。
発酵がいつもの酵母で作るパンより少し鈍かったかな。

生クリームも買ってあったし、バニラビーンズもあと少し残ってて、カスタードも久々に炊いてみた。
生地の色はズッカ酵母種のいい色合い。

クリームパン


パンの生地がふんわりいかなかったんだなぁ。
クリームはたっぷり入ったんだけど・・。


クリームパン断面r clear="all">

[2006/06/29 23:14 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(3) | トラックバック(0)
アッラ・クッチーナ・デル・ソ-レ
最近ちょっと抵抗力が弱いのか・・・、白血球減少で健康診断の再検査にもなり、1年に1度くらいしかひかなかった風邪を今月だけで2度目。

昨日から喉が痛く、咳とくしゃみ。今日はタラ~って鼻水がたれてきて、ちょっとセクシー(?)な鼻声。

早く帰れと上司に言われていたんだけど、ある人に紹介された千駄ヶ谷のイタリアンに行く約束をしてたので、昼から「即効元気アミノ酸」と、リポビタンDをグビーっと飲んで、テンションあげてっと。
病は気から?って感じで夕方になるにつれ、なんだか元気な感じになってきた。

千駄ヶ谷の「アッラ・クッチーナ・デル・ソーレ」は矢崎シェフという方が一人で切り盛りするこじんまりしたかわいいお店。おまかせでコースにしたんだけど、苦手なものを聞かれて「トリッパと羊」と答えると、肉は生ハムしか使ってないんだって。
ベジタリアンのファンもいるとか。

お豆たっぷりのサラダや蒸しナスのガスパチョ、アスパラガスと卵のパルメザンチーズ焼き、2種のパスタに、黒鯛のアクアパッツア風、ドルチェはティラミスとココナッツ?プリン、そしてカプチーノ。
さすがにお腹はいっぱいだ。
この店お勧めてくれた友達に聞いたところによると、オリーブオイルも野菜もオーガニック、パンは天然酵母の自家製だとか。

丁寧な仕事が伺えるお店。せかせかする人には向かないお店。
ゆっくり味わって話をしながら、料理を楽しむんだね。

今日は体調が思わしくなかったので、ワインはなめる程度に・・。
鼻がつまってたから、味と香りがいまいち堪能できず、体調管理の行き届かない自分を反省。

久々のかなとのおしゃべりに花が咲き、今日は熱帯夜と思わせるどんよりした無風の中、今年の花火の計画話をしつつ、家路に着く。

シャワーをあびてひと段落、今熱測ってみたら、あらやばっ。
明日は休んじゃおうかな。



[2006/06/28 23:59 ] | 食べ歩き日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
エダムチーズとハムのミツティックブレッド
気に入ったレシピには結構こだわるタイプらしい・・私は。

今回のこれは、朝食用にと作ったパン。
ミツティック無塩ブレッドの甘くないタイプ。生地は同じだから少し甘味があるけど。

粒マスタードに細かいエダムチーズと散らして、ハムを適当にちぎって巻いて・・。パウンド型に入れる。
最終発酵を終えたら、エッグウオッシュしてエダムチーズの細かいのを散らして焼成。

エダムチーズパン


甘くなくて、こうやっておかずっぽくするのもアリみたい。
ハムじゃなくて、ベーコンの方がコクが出るかな。
マスタードはとっても合う。

話は変わるけど、3日前から仕込んだかぼちゃのズッカ種。
いろんな仲間の失敗談も聞いてるから、ビンの消毒から、かぼちゃの選択、発酵温度まですごく気を使ってみたから、今のところ順調。

週末にはパン仲間のkilaさんが成功した、ズッカ種でのクリームパンを作りたいからね、大事に育てなきゃ。


[2006/06/27 21:48 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(4) | トラックバック(0)
いちじくのパン・ド・セーグル
「自家製酵母」のパン教室という本に載っていたレシピのパン。
酵母は2種類使ったのだけど、レーズン酵母がいまいちの出来だったので、発酵にすごく時間がかかった。
でもどうにかこうにか、こんなのできました。
このごつごつしたところが、愛嬌あるね。

いちじくのパンドセーグル


久々に古い携帯を使って撮ったんだけど、どうしてか、こっちのほうが綺麗に写ってない?
今のは3ヶ月前に買って25000円くらいして、この古い携帯は0円だったのに・・・。

パンの断面はいちじくたっぷり。


断面


噛み応えある~。あぐあぐっ。

[2006/06/26 23:49 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(4) | トラックバック(0)
たんかんジャムでミツティックブレッド
以前屋久島のお土産にもらった“たんかん”という果実のジャム。

たんかん


マーマレードに似てて、どこか独特の香りがして、気に入ってちびちび食べてたんだけど、今日はこれを使って、ミツティックブレッドのアレンジその2。

昨日と同じレシピなんだけど、今日は卵アレルギーの姪っ子の紗妃ちゃんも食べられるようにと、卵を抜いて作ってみる。水分量が変わるので、水とメープルシロップを入れてっと。
今日もやっぱり成型にてこずる。

手がべとべとになっちゃった。
やっとの思いで成型↓

成型後


エッグウオッシュも今回のはナシ。
焼成は少ししっかりめにして、コンガリと。

アレンジ2焼成


美味しそうにできたかな。
[2006/06/25 19:00 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(2) | トラックバック(0)
ミツティック無塩ブレッド~アレンジ~
WEBパン教室パートⅡの課題のミツティック無塩ブレッドを、アレンジして作ってみました。

今日はたっぷり時間があって、天気も良くて絶好のパン作り日和。
ゆっくりね、手捏ねして、じんわり汗が出て、途中で洗濯が終わって干したいけど、途中でやめられなくてね。

パートⅡの受講者じゃないと分からないけど、こないだ作ったときの生地のべたつきが少しきになり、水分量を少し減らし、砂糖の代わりにメープルシロップ、そして黄な粉を入れてみる。

ジャムの代わりに、自家製ゴマクリーム。練りゴマ、蜂蜜、メープルシロップ、をよーく混ぜて、細かくきざんだ胡桃を入れて.

成型はこんな感じ↓

アレンジ黄な粉とゴマ


この時期、室温で十分発酵するから、パンはどんどん焼けちゃう。

アレンジ黄な粉とゴマ焼成


うほー、なかなかよろしいんではないかい。
ゴマのいい香りがするぅ。

ざっくり切って一口食べてみたんだけど、ゴマと黄な粉と胡桃と・・絶妙なハーモニーじゃない?←自画自賛(笑)

WEBパン教室の師匠こと、廣瀬さんにレポート提出しちゃおうかな。


[2006/06/24 22:07 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(3) | トラックバック(0)
韓国料理
予約の電話を入れたときに「ハーイハーイ、サンニンネ、ダイジョウブ」って名前も聞かずにきられそうになって、慌てて名前言ったんだけど「サンニンクライイツデモアイテル」って言われて、いつもそうやって予約を忘れちゃう清瀬の「姫」という韓国料理やさん。

予約の時間に今日も行ってみたらもう満席。あれ?みたいな顔されて、予約したんだと言うと「マチガエテホカのオキャクイレチャッタ」って。
どうにか席作ってもらったけど、これ都心の店じゃやってけないよ。

韓国人のおばちゃん3人で切り盛りしてて、接客とかテキトウで、店も決してオシャレでもきれいでもないんだけど、味は抜群で安い店。

だから、ついつい足を運んじゃう。
ちぢみは絶品。

韓国料理は野菜もいっぱい採れるし大好きで、いろんなお店の食べたり、たまに自分で作ったりするんだけど、全然違うんだよね。
隣のお客さんが「新大久保のお店で色々食べたのより全然おいしい」とおばちゃんに言ったら、「そりゃそうよ」ってうれしそうだった。


ビールとサワーを飲んでお腹一杯食べて、一人2000円。

これなら予約間違ってもまぁいっかという気になるね。



[2006/06/23 23:33 ] | 食べ歩き日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
蕎麦屋にて・・

会社の友達と少しばかり店長と仲良しになった蕎麦ダイニングのお店で、16歳年下の美人妻をゲットしたおっちゃんと3人で飲んだ。

おっちゃんといっても、なんだか歳の差を感じさせない人で「俺は異端児っすよ」ってなぜか敬語で言うから、「私たちもそうっすよ」と言って、この飲み会は「異端児の会」ということに・・・。

異端児の会、そうねぇ「ITの会」ってことで、自分は会社の歯車になって出世するよりも、仕事はまじめにするけど、人生楽しく生きたいじゃんいう人の集まりってことで。
そんなオモシロ人生に賛同する知り合いを少しずつ呼んで人数増やして・・なんて。

サラリーマンだからね、会社のために働くんだから、多少ゴマすりやヨイショも必要だし、理不尽なこととかたくさんあるけどね。
たまにはこういう考えもしないとね。

なんだか今日決めて明日には忘れちゃうような会だけどこのITの会の第2回は麹町のドイツ料理ってことだけは決めたんだ。

たまたまこの3人が昔それぞれ別の会社で麹町に勤めてたっていう偶然もあってね。
帰り際にそのおっちゃんは3回目は品川の水族館で魚を見ながら飲めるところがいいなと、先走っていたけど、実現するかは・・・不明。

あぁ、もうこんな時間。
もう寝ないと朝4時に起きれない。
応戦せねば・・・。zzzz。

[2006/06/23 00:05 ] | 雑記 | コメント(2) | トラックバック(0)
フライパンで焼くパン
フライパンで焼くパン


ジャンボ餃子じゃないよ。カルツォーネじゃないよ。

シミズ先生に教わったフライパンで焼くパン。
生地はシンプルな食パンの生地。

中にはミルククリームとプルーン。断面撮っておけばよかったな。
ミルククリームはカスタードクリームの卵黄抜きバージョン。
しかも電子レンジで出来るのだ。

三日月型に成型するはずが、まるでわらじ。


[2006/06/21 22:56 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(2) | トラックバック(0)
夏の兆し
ここ2日ほど、夏の予行練習のような暑さが続いて、エアコンの活躍のときが来たという感じ。
この家で初めての夏を迎える。

リビングが2Fにあると夏は大変だよぉと言われてはいたんだけど、だんだん実感してきた。

でも夏は大好き。
今日も帰ってきて冷蔵庫開けてグビーっと飲んだら疲れが飛んだ!
(おやじっぽいね)

ネットで花火大会情報をチェック。今年はいっぱい行きたいな。
屋形船乗ったことないし、一度浴衣着て屋形船で揚げたてのてんぷら食べながら花火が見たい。

海も行きたいな。夏休みいつとろう。
って考えてたらワクワクしてきた。

その前にやんなきゃいけないことがあったっけ。
[2006/06/20 23:39 ] | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
自家製チーズケーキと高級チョコケーキ
これは昨日教わって作ったチーズケーキ。
ポイントは卵を入れ方混ぜ方。
ベイクドチーズケーキという名前のとおり50分もしっかり焼く。
まな板の上に乗せたままってのは色気がないね。

チーズケーキ



一方こちらのケーキは、麹町パティシェ・シマの「スペシャル・チョコレートケーキ」

チョコレートケーキ


お店の一番のオススメだったからと買ってきてくれたんだけど、これパウンドケーキの大きさで3150円もするんだって。
確かにとってもずっしりしてて、厳選された素材を使っているそう。
いやー、8等分にしたんだけど、一切れ400円弱とな。(すぐ計算するのは貧乏人のすることか)

グランマニエの香りがして、たっぷりカカオの味と・・・。まぁ贅沢なお味で。

自家製手作りケーキもよし、たまには贅沢なケーキもよし。

食べすぎなければね。

[2006/06/19 23:47 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(2) | トラックバック(0)
バケットとベーコンエピ
クープナイフを買ったので、使い心地を試そうと今日はバケットを焼く。
まだ慣れてなくてクープの入り方はいまいちだけど、ばりっと焼けました。
バケット


ちょっとくねってるのは、長すぎて天板に乗せたときに乗り切らずちょっと曲げたから。
勢い良くきれいなクープはこれからの課題・・だね。

70gに分割した小さい生地にはマスタードとベーコンが中に入ったベーコンエピ。
エピは麦の穂。だから先っぽをとんがらせてあげなくちゃ。

エピ


ベーコンはハムよりずっとコクが出て、リーンなフランスパンの生地にはよく合うんだな。

[2006/06/18 21:58 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(2) | トラックバック(0)
ミツティック無塩ブレッド
2種の酵母の完成に苦戦し、WEBパン教室パートⅡの課題になかなか着手できなかったけど、やっと作ることができた。
配信を3回じーっくり見て、頭の中にいれてっと。

無塩のパンなんて、パン作りを始めてから聞いたことがないので、ちょっと不安だったけど、ちゃーんと発酵し、こんな感じで焼き上がり。

ミツティック無塩ブレッド


秘伝のジャムは作る時間がなかったので、今回はトマトジャムで・・。
松の実を上に散らして香ばしく焼きあがったんだ。

おおっ、予想以上に美味しい・・。
発芽小麦と酵母の素朴さと見た目の華やかさがいい感じのバランス。

今度は材料そろえて秘伝のジャムを作らなきゃ。
今回のトマトジャムはゆるかったので、成型のときてこずったもの。
この生地すごーく伸びるしさ。また近いうち再チャレンジ♪


[2006/06/17 18:22 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(3) | トラックバック(0)
父の日
喜界島の黒糖焼酎は義理父へ、酒の飲めない実父にはたねやの水羊羹、今年の父の日の贈り物は消費するものに・・。

母の日に比べてデパートでも気合が入ってない父の日だけど、酒売り場も菓子売り場も人がいっぱいで、ちゃんと父の日用の包装が用意されていた。和菓子は「祝・父の日」なんて熨斗付き。
祝って何を祝うのだろうか・・ちょっと疑問。

配送が混んでるらしく、まだ金曜なのに、日曜着は無理とのこと。
あぁ、どーしていつもぎりぎりになっちゃうの。

高血圧の薬を毎日飲む、両家の父たちよ・・1日遅れますがお楽しみに。








[2006/06/16 23:57 ] | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
チアシード
会社の先輩にもらった「チアシード」。
チアシードと聞いて反応する人は、ダイエットオタクか健康番組好きかも。
チアシード


チアシードとは、メキシコ原産の植物『チア』の種子のことで摂取することにより、種子表面の水溶性繊維が水や胃の消化液の中で約10倍に膨張するので、満腹感を持続させるんだって。
さらに30%の油分にはαリノレン酸が入っててさらいいとか。

ものはためしで、水に入れてしばらくすると、とろーんとした液体になった。種の粒粒があって食感はいい。
もうすぐ夏だし梅雨の間にちょっとやってみるのもいいかなぁ。
[2006/06/15 22:40 ] | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(1)
クラブハリエのバームクーヘン

日本橋の三越で見かけた行列が「クラブハリエ」。

こだわりがあるというここのを一度食べたかったんだ。

会社の用事で贈答用のお茶を買いに出かけたついでにその列に並んで買ってみる。

クラブハリエ



言わずもがな、めちゃおいしい。
これはみんなに食べさせたい味。

1/6に切って食べる、同じ大きさをまた切って食べる。
次の日はその割合がちょっと増えてる。
このまま一人で食べつくしちゃうんだろうな。
みんなに食べさせたい味と言っておきながら・・。

[2006/06/14 22:52 ] | 雑記 | コメント(2) | トラックバック(0)
IKEA&イクスピアリ
船橋に4月末にオープンしたIKEAに行く。
週末は激混みと聞いてたから、ぜひ平日に行きたくて今日は昼で仕事を切り上げて友達3人でショッピングツアー。

日本初出店の家具と雑貨のお店は、もともとザウスのあったところでとにかく広い。広すぎる!託児所も中にあったり、ファミリー向けのサービスは充実しているような。
価格を押さえてるからレストランも会計後の梱包もセルフサービス。

さすがに家具は買えなかったけど、雑貨はこんなものをGET。
って、家で携帯カメラ撮ったら一つ買ったのを忘れてきてる!
750円したお玉とかのツール入れ。
紙袋の納まりがやけにすっきりしてると思ったら・・・、あとのマツリ。


ikea



船橋を後にして舞浜のイクスピアリへ移動。
ディズニーランドにはいつから行ってないだろう。この近くに来るのもとっても久しぶり、かなり久しぶり。
東京駅からそんな遠くはないのに、イクスピアリでさえちょっとしたリゾート地に来た時のウキウキ感がじわじわと沸いてくる。

オススメのモンスーンカフェでショッピングの疲れを潤す。
ゴイクン(生春巻き)↓も海老トーストも美味しかったけど、デザートのマンゴープリンはマイベストかも!

ゴイクン


マンゴープリン


買ったものをつめ忘れるなんていうおばかなことをしちゃったけど
充実した平日の午後~夜のひとときでした。
[2006/06/13 23:50 ] | 雑記 | コメント(2) | トラックバック(0)
両国でちゃんこ
今日は会社関係のおえらい方々のお招きで老舗の「ちゃんこ川崎」に初出没。
両国の駅近ながら、一本裏に入っているこの店は落ち着いた店構え。


店


両国にちゃんこの店は数あれど、本格的な鶏ちゃんこを出す店は数少ないらしい。
ここのちゃんこはソップ炊きというそうで、具の鶏肉はレバー・もも肉・砂肝の3種。それに油揚げとたくさんの野菜。

レバーは得意でない私だけど、やっぱり鶏が新鮮なのだな。今までレバーが美味しいと思ったのは、恵比寿のバリ鳥という立ち飲みの店で食べたレバー以来だ。
あっさりとしただしに具材すべてのうまみが出ていて・・。鍋は冬だけのものじゃない。
クーラーの効いた部屋で食べる鍋も乙なモノ。


鍋


もう一つこりゃすごいって思ったのが枡酒でいただいた日本酒。
フルーティですっきりしたおいしさにおじさんたちもどこのお酒かと
興味津々。
お店の人に聞いたら、日本でこの「ちゃんこ川崎」にしかおろしてないという白雪の特別なんとかというやつ。これ↓

白雪


日本酒詳しくないので良く分からないけど、希少でうまいってことで記憶に残しておくことにする。

平均年齢50歳超のメンバーで唯一30代のワタシは食え食えと食べ担当。
相当お腹がいっぱいでおやじギャグをかわすのにもちょっと疲れてきたところで、サッカー観戦のため8時半で散会。

帰りに両国らしいこれを見つけて思い出に・・。

おすもうさん

[2006/06/12 23:24 ] | 食べ歩き日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
オニオンパン&フィグパン
雨で予定のない日曜日。
昨日洗濯も掃除も布団干しもしてて良かった。
だから今日はのんびり。

体調も戻ったし、久々にパン焼きを復活。
最終発酵前まで順調で、今日はいいパンが焼けると確信。
最終発酵の間にちょっとお昼寝。
1時間ほど経ったかなと思って時計見たら3時間半も昼寝してた!
気づいたらもうすぐ夜の7時・・。
うちのリビングの気温は25℃。
過発酵は目に見えて・・(悲)。

食パン生地にフライドオニオンを入れたシンプルパン。
これはまだマシ。

オニオンパン



ドライフィグをたっぷり使ったパンがこんなにひどい。
のっぺりしてる。

失敗フィグパン


このだらっとしたパン、焼きあがり食べたけどもっさりしてた。

パン作りに少し慣れてきて、時間とか適当になってたから、昼ねしすぎてパンをほったらかしにしちゃったんだな・・。


[2006/06/11 22:39 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(2) | トラックバック(0)
ベルギーワッフル
今朝は買ったばかりのワッフルメーカーでベルギーワッフルを焼いた。

ワッフル1


焼きたては想像通りカリッとふわっと。
朝食用なので、生地は甘さを抑え、チーズやハムにも合うように。

でも定番はやっぱりメープルシロップ。バターを乗せて上からたっぷり。
2つ目は高知のお土産でもらったトマトジャムを試してみる。
高知特産のフルーツトマトで作ったジャムだそうで、未知の体験。


とまと


トマトの香りはそのままに、酸味はあまりなく、自然な甘さも残ってて・・なかなか。

甘いのはどうも苦手な男性でもOKかも。

ワッフルはまりそう。だって焼くの簡単なんだもの。
予熱終えたら生地を流し(この生地は固めなので、乗せるという感じ)、4分で焼き上がり。

ワッフルメーカー


これホットサンドとたい焼きも焼けるんだ。
ずっと欲しくてでもなかなか買えなくてようやく手にしたから、しばらくかわいがってみよう。

[2006/06/11 10:20 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(5) | トラックバック(0)
東京タワー
遅ればせながら、ベストセラーになった「東京タワー」を友達に借りて読んだ。
借りるとき「絶対泣くから電車の中で読んだら恥ずかしいよ」と言われたんだけど、半分少し越したところでツーっと流れた涙・・。

読書は通勤時としているから、電車で読めなくなると家にいる時間が少ないから進まない。

ようやく週末だからソファにヨコになってゆっくり読み始めたら、止まらない・・涙と鼻水が。

ティッシュを取っては涙を拭いて鼻をかんで。
こんなに泣いたのはいつぶりだろう。

やっぱり電車や会社で読まなくて良かった。
心にしみるいい本だな。貸してもらってすごく良かったな。

オカンって偉大だぁ。

[2006/06/10 00:26 ] | 雑記 | コメント(4) | トラックバック(0)
ピクルス
新鮮なうちに大根をピクルスにしようと栗原はるみレシピで作ってみた。


大根ピクルス


こないだ失敗しちゃったヨーグルト酵母もリチャレンジ。


週末にはパン焼きを復活したい・・・ぞ。

[2006/06/08 23:26 ] | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
新鮮野菜
体のためにもお肌のためにも野菜をいっぱいとらなきゃと思ってたまさにどんぴしゃのタイミングで友達のお父様から連絡が・・。

飯能で趣味の野菜作りをしてて収穫した野菜を分けてくれという。
喜んで飛びついたんだけど、こんなにいっぱいすごいでしょ。

野菜


らでぃっしゅぼーやで買ったとしたらいったいいくらするんだろってくらい。
夕飯まだだったので、早速レタスを洗い、レッドオニオンを薄くきり、チンしたじゃがいもでたっぷりサラダ。

野菜運があるみたい。
今夜もありがたやありがたや。

今日軽い気管支炎と診断されたけど、この野菜と薬で治るんじゃないかな~。

[2006/06/07 22:57 ] | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
ジャガとアスパラのチーズ焼き
食生活が悪いのか、ケアが悪いのか、そういう時期なのかここんとこ、お肌の調子がサイアク。

だからアフター5に出かける気もなくまっすぐ帰宅。

こないだ実家から届いたアスパラで料理を作る。
アスパラ、じゃがいも、たまご、チーズ・・

アスパラ


アスパラしゃきしゃき!じゃがいもホクホク!
やっぱり家でちゃんと料理しないとね。これは簡単なやつだけど・・。

そうすりゃお肌も健康になるかなぁ。
[2006/06/06 23:15 ] | 雑記 | コメント(2) | トラックバック(0)
凛々子成長
喉がまだ痛く声も少しハスキー気味。
喋りまくりたいときに、思ったように声が出ないのって辛いんだね。


ワタシとはウラハラに20日前に植えたトマトの苗凛々子は元気にすくすく育ってます。


苗

[2006/06/05 23:15 ] | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
利休まんじゅう
昨日喉が痛かったのは夜遅くに寒気となり、薬を飲んで寝る。

今日は通信教育のスクーリングがある日。
午前中2科目と午後の和菓子実習。
今朝起きて37度5分以上あったら、あきらめてキャンセルしようと決めて測ると、微妙に37.53度。
今日キャンセルすると科目と実習代で9000円がもったいないので、自分を奮い起こして立川の学校へ。
だるだるモードだけど、とりあえず実習の利休まんじゅうこれだけきれいにできた。

利休


帰り道、薬局でユンケルを買う。
高いほうが効くらしいけど、2000円も出せないからちょっとケチって980円のやつにする。ついでにゼナも買ってみた。
これ飲んでもう寝ます。


[2006/06/04 21:01 ] | 雑記 | コメント(6) | トラックバック(0)
新宿・青山・from新潟
変わりやすい天気のせいか、昨日の夜から肺と喉がちょっとヘン。
でも今日は忙しい。
新宿NSビルにて秘書検定の面接。
準備や練習を全くせずに挑んだんだけど、かえって不安や緊張はなかったな。しかも面接番号1番。8割の人が紺のスーツ。就職活動かよぉって感じ。ワタシはベージュのツーピースにして、推奨されてる5センチの黒のパンプスも、髪をまとめることも実行せず、にっこり笑顔だけはきちんと守って無事終了。

次に表参道のヘアサロンへ。友達の紹介で初の試み。お客さんで見たことあるなと思ったら日テレの女子アナが・・。有名人も通うヘアサロンってすごいわ。店長という業界人風の美容師にいつもの2倍くらいの値段でカットしてもらったけどあまり変わってなくて消化不良のまま店を出る。
友達エリみたいに「蝦ちゃんみたいにしてください」って図々しいオーダーすればよかったかな。

友達との待ち合わせまで1時間もあったので、表参道ヒルズに行ってみる。そろそろホトボリも冷めてきたらしく、すぐに入れたけど、一度行ったらもういいかなという感じ。ヒルズ比べするなら六本木ヒルズの方が魅力的。

友達とランチしてお茶して帰宅した。

新潟の親からこんなにいっぱいアスパラガスと山菜が宅急便で届いた。

山菜


ありがたいありがたい。
最近野菜不足だったから、これで解消できるな。
明日はてんぷらにしよう。


[2006/06/03 22:17 ] | 雑記 | コメント(2) | トラックバック(0)
マーガリン
スーパーでこんなマーガリンを発見した。
トランス脂肪酸の存在を知って以来、マーガリンを買うことはなくバターとバーガリン(リスドオルミツの)ばかりだったけど、これ気になって買ってみた。


マーガリン


トランス脂肪酸2%以下でどうのこうの・・って書いてある。
一般的なマーガリンにはトランス脂肪酸なんて文字全くないので、こうやって少しずつ世間に認知されてきてるのかなと思うといい流れなのかな。

味はというと・・・という感じ。
昔のワタシなら普通においしいと思って食べてたかもけど、バーガリンとか、美味しいバターとつい比べてしまうので・・・。
贔屓じゃなくて、バーガリンはやっぱ美味しい。見た目は白くてなんかいまいちだと思ったけど、たっぷりつけて食べていたもの。





[2006/06/02 22:22 ] | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
小龍包とパフェ~カレッタ汐留~
今日は汐留で 鼎泰豐(ディン タイ フォン)の小龍包。
池袋店で食べたとき、そんなに美味しいと思わないとの発言に敏感に反応したたっちゃんが、この店は汐留店が日本一だ!と豪語したので、その味を確かめるべく今夜も悪友3人で・・。

小龍包


従業員の愛想も、運ばれてくる料理の時間も、小龍包の熱々度も汐留の方が上で美味しかった。
味がどうこうより色んなモノが加味されて、美味しいと思わせたのかもしれないけどね。

腹八分にして楽しみにしていた茶寮 都路里(つじり)のパフェを食べに行くと行列できてて、20分くらい待ったかな。
特選都路里パフェを迷わず注文。1300円くらいしたっけ。

パフェ1



パフェにしちゃ高いけど、丁寧な仕事してますって感じ。
こんなに大きいのに食べ終わってもウェって全然ならない。

これ↓は名前忘れた・・なんとかパフェ。
3種類のお茶アイスがふんだんに入ってて・・。あっ、これは友達の分です。

パフェ2


もうすぐ夜の10時になろうって時間だけど、お店は満席で、ほとんどの人がパフェを食べてるとっても可愛らしい光景。

隣の席のおじさんなんか、ホントにうれしそうにパフェつっついてるし・・。家に帰ってパフェ食べてきたって家族に言うのかなぁ、内緒にするのかなぁなんてちょっと思ったり・・。

男の人だって、パフェ食べたいときあるよね。なかなか一人じゃ入りにくいだろうけど。

初の汐留、まだ未開の地。次はどこ行こう。オススメの店ありますか?

[2006/06/02 00:30 ] | 食べ歩き日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。