スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
梨酵母
20060831001046
8月もあと1日。
夏ももう終わりだと思うと寂しいけど、秋にも楽しみあったっけ。

好きな果物は梨。幸水という品種の梨がみずみずしくて。
先日いただいた幸水の芯と実を少し入れて梨酵母を作り始める。

まだ気温高いし、少しはちみつも入れたので週末には出来るかな。
スポンサーサイト
[2006/08/31 00:10 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
THE 夢人島 FES2006 in浜名湖
行ってきました、私のこの夏最後のイベント、THE 夢人島FES2006!

昼前に浜松へ到着し、とりあえずこのフェスを乗り切るためにスタミナたっぷり、そして名物の「うなぎ」を食す。

1日に6万人が集うこのフェス、相当の渋滞と人ごみは承知の上だったんだけど、予想をはるかに超える大変さを知ることに。

駐車場から会場まではシャトルバスなんだけど、やっと乗り場に辿り着いたら、ディズニーランドかと思うほどの列、列、列・・。

その後会場についてからも苦難は続くんだけど、どうにかオープニングに間に合い、日差し対策にとりかかる。
始まる前にGOODSのTシャツやタオルを買いに行ったのに、この時点でsold out。コンサートグッズって、終了後も普通買えるのに、始まる前に売り切れって・・。みんな何時に来てたんだろ。

今回のフェスは一流アーティストが集うなんとも豪華なフェス。

BEGINの生歌、良かったな。今までTVで見てたのと以上にじわじわ迫りくる温かさがあって、聞き惚れて・・。CD買っちゃおうかな。

その後もGRAY、ポルノグラフィティ、ミスチル、福山雅治と続くので、トイレに行くタイミングも難しいほど。

開演して4時間半、いよいよ・・サザンオールスターズ!!!
6万人が総立ちで、すごいよぉ。
盛り上がったねぇ、新曲のDIRTY OLD MANが始まるとあの軽快な踊りが楽しくて。

最後の「希望の轍」は出演アーティスト揃って歌ったもんだから、なんか不思議な光景で(喜)。

とにもかくにも15時から6時間フェスを楽しみ、21時に花火とともに公演終了!良かったねぇ、と仲間で言い合い、余韻を胸に残しつつ帰路に付くはずだったんだけど、規制退場、そして人の渋滞。

21時に終了し、会場を出られたのが、22時30分、シャトルバスの列にならび、駐車場の自分の車に辿り着いたのが、23時45分。
駐車場から車で10分ほどの宿に着いたのは日付が変わったあと。

宿について、食事の前の生ビール、最高に美味しかった!
宿の方の配慮で、この日の宿泊者はフェスの客だけなので、戻ってきてから、夕飯をちゃんとそのままコースで出してもらう。

相当古い建物で、風呂にシャワーもないきったない民宿だけど(失礼)、ハートの熱いおじさんとおばさんが経営する宿だったのでした。

部屋に戻ったらフェス談義に花を咲かすだろうと思ってたけど、あまりの疲労のため、4人とも即死。

こんなすごいフェスに参加できて良かったな。
もう一つどうしても行きたかったパンのイベントをあきらめて行ったフェスだもの。

今回のテーマが「人と人の絆」「夏の想い出作り」だとか。
絆は・・・どうだろうか分からないけど、「楽しい夏の想い出」になったのは間違いない!

[2006/08/28 23:25 ] | 雑記 | コメント(2) | トラックバック(0)
ハムチーズパン
20060826234549
気が抜けたような涼しい一日。久しぶりにクーラーいらず。

明日の朝ごはんは車の中になりそうなので、おかずパンをみんなの分作る。
チーズはガーリックハーブ入り細かいコロコロのモノ。酵母はぶどう。少しリッチめの生地に。
[2006/08/26 23:45 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
ピッツア
20060825233054
WEBパン教室第9回の課題だったピザ。
このお題に取り組んだのがちょうど1年前。
月日の流れは早いもんだ。
あの時は秘伝のトマトソースを缶詰のトマト缶で作ってたけど、今回は採りたての桃太郎をたっぷり使用、じーっくり煮込んで。

アレンジピザは、そのトマトソースをたっぷり敷いて、荒挽きソーセージとししとう、コーンを並べ最後にチーズ。

画像はないけどもう1枚はオニオン、ツナ、トマトのピッツア。

250度の高温でバリッと焼きあげました。
[2006/08/25 23:30 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
なんつッ亭
ラーメン好きの悪友に誘われて、品川の「品達」へ。
人気のラーメン店7つが品川駅の高輪口の高架下に軒を連ねてる、小さいラーメン博物館のような感じ?(ラー博は行った事ないけど・・)

私のこだわりはあんまりないので、ラーメン好きの二人に店の選択はまかせることに・・。

一番人気と思われるこの「なんつッ亭」は確かTVでやってるのを見たことがあるような。
30分以上汗だらだらで行列並んで(といっても短い方らしい)、ようやくありつけたのがこのラーメン。
温玉をトッピング。

なんつっ亭


この真っ黒い「マー油」というのがウリのようで、見た目はグロイけど、おいしかった。また並ぶかと言われたら・・・どうだろか。


あっさり支那そばでも次は食べてみたいかな。



[2006/08/23 23:18 ] | 食べ歩き日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
浅草
20060822235220


海外出張のお土産を買いに浅草へ。
出張に行くのは私でなくもちろん社長なんだけど…。

平日昼間に半分観光客気分での外出は楽しい仕事の一つ。
雷門の前で早速人力車に乗ってかない?なんて言われますます観光気分。

ゆっくり浅草観光したのはもう10年以上前かも。
仲見世では国際色豊かな人々でごった返し。夏休みだし、平日でも混んでるんだな。

仲見世の一本裏あたりにある「染の安坊」でいろんな柄の手ぬぐい10枚、手染めの暖簾など購入。
江戸切子の「尾島硝子工芸」で見つけたピルスナーは美しく、一つ一つ微妙に違う感じが伝わる。
店にいたおっちゃんに「これ下さい」とショーケースの中のピルスナーを指差すと、「手にとってみてから決めて下さい」と言う。
品をキチンと見てから買って欲しいらしい。
その後このおっちゃんが、ここ職人さんだと気付く。

「キャーきれぇ~」といいながらキャピキャピしてる若い子に向かっては、「口先できれぇ~って言わず、黙ってイイモノを感じなきゃ」なんて…。客相手に(-.-;)。江戸っ子だから?職人気質?

そのあとは仲見世で、浴衣、箸、メガネケースなんかを買ってとりあえず仕事の買い物を済ませる。「ザ・日本」みたいなんばっかりだけど、ヨーロッパの人結構喜んでくれるらしい。

お国柄でタブーなものもあるので、海外のお土産は結構気を使う。
こないだは中国人への土産は時計はだめとか。時計の発音が「終」と似てて縁起が悪いらしい。日本の常識だって危ういのに、海外のまではなかなか難しい。

さてさて、もっとゆっくりできれば「梅園」でアンミツ食べたり、「大黒屋」で天丼食べたりしたんだけど仕事中なのでのびりもできずスタバで喉を潤し焼きたての人形焼だけ買って暑い浅草を後に…。

次はプライベートでのんびり来てみよう。ここは英語の勉強もできそうだ。

[2006/08/22 23:52 ] | 雑記 | コメント(2) | トラックバック(0)
ピタ
ピタって中東のパンだよね。最近ピタマックとかCMしてて、マックは好きじゃないんだけどこれだけは食べてみようかなという気にもなっている。

ピタの作り方が良く分からないのでWEBパン教室のピッツア生地のレシピでやってみました。

薄っぺらに見えるけど、ちゃんと空洞できてました。

ピタ


でも、後から気づいたけど、同じWEBパン教室のレシピ使うならナンのレシピにすればよかった。
さっき「ピタとは」ってgoogleで検索したら、雰囲気はナンに似ていると・・。

ピタマックってレタスとトマトとチキンが入ってるんだっけ。
明日作ってお弁当にしてみよう。
トマトの水気は要注意だな。

[2006/08/21 22:43 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
マンゴープリン♪
20060819231325
今年の夏はスイーツといえばマンゴープリンというくらいハマッてた気がする。
マンゴーフェアってのもいろいろ目にしたし、やっぱりブームだからかな。

ブームに乗りやすいのかな?
「コラソン」っていう小千谷のケーキ屋は帰省のたびに訪れる店。
ここのマンゴープリンは過去イチ!

カボチャプリンみたいな濃い色をしてるのはなかなかない。

都内にあればいつでも買いに行けるんだけど、わざわざ行かなきゃいけないからこそ特別な味がするのかも…。
[2006/08/19 23:13 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
へぎそば
20060818232503
名物のへぎそばを食べに行く。このあたりは田舎なので閉店時間が早い。お目当ての店は18時閉店で間に合わず、次の候補の「薬師」へ。

麺のコシと天ぷらのカラッと加減はそこそこよかったけど、総合点ではやっぱり以前行った小千谷の「須坂屋」が上だな。

今宵も蛙の合唱を聞きつつ眠りにつきます。
[2006/08/18 23:25 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
山と空
20060817223144
避暑も兼ねてオットの実家に帰省。
なのに、着いてみたら気温37℃!!
東京より暑いじゃん。

でも何よりこの青い空と白い雲。高速2時間も飛ばせば空気が澄んでる~(感じがする)。

夜になって蛙の大合唱が始まった~w(゜o゜)w
[2006/08/17 22:31 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
チーズワッフル
ブルサンエシャロットのナチュラルチーズを入れるなんて贅沢なワッフル。
こないだ友達に買ってきてもらってちびちび食べてたブルサンのチーズがあと少し残ってて、これをワッフルの生地入れたらどうかなって。

チーズワッフル


ワッフルのレシピは色々あるけれど、ぶどうの酵母種を使ったオリジナルレシピ。
試食してみたら、美味しいことが分かったので配合を。

はるゆたか  100g
ドルチェ(薄力粉) 150g
酵母種 120g
塩  3g
砂糖  16g
卵  100g
バター  40g
ブルサンチーズ  40g
水  100g~110g

すべてをよーく混ぜ合わせて30度で2時間発酵。(時間がなかったからこれでやったけど、発酵の具合は良く分からず)

ふわーっとガーリックの香りがするブルサンのチーズがなんだか香ばしい。
[2006/08/15 23:50 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
スイカパン
20060814094534


夏らしくスイカのパンを作ろうと試みた。

メロンパンはすごく人気だし、バリエーションもたくさんあるけど、スイカパンって、一部のパン屋でしか見たことないし、パンの本にも載ってないから我流で作成。

まず、スイカの種を取ってミキサーにかけ、スイカジュースをつくる。そのスイカジュースを鍋に入れ、1/3量になるまで、そうピューレ状になるまで弱火で40分くらい。
メロンパンの中のレシピの水の部分をこのスイカピューレに変えて捏ねると結構赤い色になるのです。
スイカの種はドライのブルーベリーで。
スイカの皮の緑は、お茶の粉末で色づけ。
本当は外側のスイカの皮模様をちゃんと入れれば良かったんだけど、そこまでアートなセンスはなく・・。

ちょうど姉ファミリーが遊びに来たのでこの「スイカーパン」を食べさせた。微妙な顔してたっけ。
断面のスイカ色の部分を撮ればよかったな。


[2006/08/14 09:45 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(2) | トラックバック(0)
BAD DAY→GOOD DAY?
マンゴー酵母が失敗した。原因が分からず。
順調だと思ってたのに・・。

育てていたトマトが枯れた。家の中に入れてたせいかも・・。

楽しみにしていた花火は天候不良で延期。

おぉ、BAD DAY?と思ってたけど、夜になって、友人から任天堂DSライト見つけたとの良い知らせ。買ってきてもらうことに。

ヤッター!GOOD DAY?

そういえば今日の刺身はものすごくアタリだったし、嵐のような雨の後の空は綺麗だったし・・・そんな悪くなかったかな。

[2006/08/13 00:15 ] | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
白レバー
20060811234849
新橋でも烏森口にある20人も入れば満席になるこじんまりした、素材にこだわりを感じるこだわりの店『ひねも』

入荷するかは日によって違うという『白レバー』。
しかも今日の入荷した白レバーの串5本分は、店員いわく1年に一度入るか入らない位の質のいいのが入ったとか。
ホントかどうかは不明だけど迷わず、注目。実はレバーは苦手で今年になってようやくうまいのはウマイんだって分かった位の私。
白レバーの貴重なことは分かってたけど、一口食べてすぐに納得。
全然くさくなくって、とろっとしてる・・はぁ、恐れいりました。

その後食べたフランス産地鶏のローストもそのジューシーさに驚き。
ここはワインも充実してて、手頃な値段のを頼んだ割にはしっかりした味わい。

近いうちにまた行きたくなるお店でした。
[2006/08/11 23:48 ] | 食べ歩き日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
どっしり!胡桃レーズンパン
平日はいつもベーグルばかりだけど、それは一晩で焼き上げようとするからで、他の人もやってるみたいに、2日かけてじっくりやることに。

昨日の夜10時半に捏ね上げて、就寝の12時半まで2時間室温(30度)で一次発酵。その後、冷蔵庫で、本日帰宅の19時半まで19時間冷蔵庫低温発酵。

冷蔵庫でぎゅーっと冷やされてる生地だから、しばらく室温で落ち着かせてから、その後の工程へ。

今日は友達がくるみレーズンが好きだというので、それらをたっぷり入れた、定番のパン。

くるみレーズン


ふんだんに入れたから、丸めなおすとかそういう技は出来ず、おにぎりぎゅーって握るみたいに成型。

表に出ちゃったレーズンはこげて大きなホクロみたいだ。

同じ生地のちびバージョンのを切ってみる。
断面はレーズンと胡桃がひしめき合ってる。

くるみレーズン断面



[2006/08/10 23:18 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
クリームチーズ味噌漬け
今日サクッと立ち寄った干物専門の居酒屋のメニューにあったクリームチーズの味噌漬け。

興味本位で頼んでみたんだけど、これがおいしい。
目を見合わせてウ・マーイ!

後をひくこっくりした美味しさに、思わずおかわり。
初めて行った店なので、馴れ馴れしく作り方を聞く訳にもいかず、家に帰って早速実践してみることに。

クリームチーズの味噌漬け


ちょっと甘めの味噌だったんだろうな。
うちのマルコメだし入り味噌じゃ、アノ味は出ないだろうな。
どのくらいの時間漬けるんだろ。
レシピどっかに載ってるかも。調べてみよう。

[2006/08/10 00:04 ] | 食べ歩き日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
夕焼け
朝から雨が降ったり、生暖かい風が吹いたり、だからというわけじゃないけど、今朝はダイヤがあちこちで乱れてて・・。

でも今日早めに会社を出て帰宅する途中に見上げた空はこんなで、思わずため息・・。

夕焼け


携帯で空を撮った写真集「ソラトリ」っていう本がゴマブックスから出版されたらしい。買ってみようかな。空を見上げるのが好きな人がいっぱいいるんだ。
[2006/08/08 23:38 ] | 雑記 | コメント(2) | トラックバック(0)
いろいろと
週末はいろいろあった。
身内の入院とか、健康だと思ってた家族が倒れるとか。
なんかこの2日で、いろいろ考えることがあったんだ。

歳を重ねるに連れ、考えなきゃいけない事も増えてきて、もちろん楽しいこともあるけれど、親は歳とるわけだし、結婚して家族が2倍になってもちろんいいことだけど、その分いろいろとあるんだな。

食べたいもん食べて、ちゃんと自分の家の布団で寝られて、そんなことが有難いなんて思ったことなかったのに、それがどれだけシアワセなことか・・・入院して分かる普段の当たり前の生活に戻りたい強い気持ち。

つまらないことで不満を言ってる自分、昨日ドトールで店員のあまりの手際の悪さに、むっとした顔をしちゃったこと。
はぁ、器が小さいなぁ。

土曜日に作った米粉の食パンを披露するはずだったんだけど、これはもういいや。
チラッと断面だけ。

米粉食パン

[2006/08/07 22:46 ] | 雑記 | コメント(2) | トラックバック(0)
「ワインパーティーをしよう」という本
通勤のときに読む本を友達に借りたりしてるんだけど、時間が長いだけあって、すぐ読み終わっちゃった。

帰りに地元の本屋に立ち寄って、文庫で面白そうなのを探してたんだけど、あれこれ迷って、料理コーナーに移動してたら、こんな本を見つけた。

本


パーティーを楽しくする16のルール、ワインと料理の合わせ方が紹介されてて、レシピもいっぱい載ってるし、デザートも大人のチーズケーキ、チョコレートトリュフ、フルーツタルト、ブラウニーなどお店で出てくるのみたい。
ワインがなくてCafeタイムにも良さそう。

早く実践したいな~。




[2006/08/04 23:54 ] | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
シナモンレーズンベーグル
すいません、今日もベーグルです。
って謝ることもないんだけど、一度起こした酵母種を使わずにはいられなく、まっすぐ帰るときは家に着くとすぐにお決まりの手順で計量を始めているんだな。
今日は20時30分に計量を始め、焼きあがったのが23時15分。
このベーグルに関しては、かなり要領が良くなっているような。

「今日で28歳最後なんですぅ、何か28歳のうちにやっておいたほうがいいことありますかぁ?」って可愛い顔をした会社の女子に聞かれたんだけど、面白い返しが出来なかった・・。
代わりに、このベーグルでも明日プレゼントしようかな。

最近、作ったのはいいけどそのまま冷凍庫へ直行してるから、誰かあげる人がいるのはうれしいこと。


シナモンレーズンbagle


今日も手前味噌ながらつややかなベーグルが焼けたよ。

小麦胚芽を10%混ぜ、シナモンはほんのりであとはレーズン。
断面はほんのりベージュ色。


シナモンレーズンbagl断面


クリームチーズが間違いなく合うはず。

[2006/08/03 23:34 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
生シラス丼&花火
昨日は15時でそそくさと退社し、パンプスからサンダルに履き替え一泊の荷物を持って横浜へ。

初めて行くとこの花火はどこがベストポジションなのか分からず、間違ったところに落ち着いて座ってたら、インターコンチでまるで死角。
民族大移動して見えるとこに来た場所は窮屈だったけど、こんな花火が見えました。

花火


オットをおいて楽しい女同士のプチ旅行。
ゆっくりホテルを出てから、夏を感じる江ノ島へ。

江ノ島に上陸は初。
この歳まで生きてきても、初は結構ある。
その初の一つ、一度食べたいと思っていた「生しらす丼」

お店のところに「生シラスあります」の文字。
シラスは足がはやいから、都内ではなかなか食べられない。


生シラス


とろーっとしててしょうがのせいで生臭さも感じずペロリと完食。
シラスのかき揚げは塩で食べるなかなかオツな味。

江ノ島は神社があって、黄色い「幸福御守」を三人で買って交換しあう。御守りは人にもらったほうがいいんだと言うことで。

そのあと江ノ島岩屋という洞窟に入ってひんやりして、焼きたてのたこせんべい食べて・・・。
平日だから、こんなにのんびり出来たけど、土日はすごい人だろうな。

夏休み第一弾、あっという間に終わり。
[2006/08/02 21:00 ] | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。