スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
うちのかえる
最近仲間が増えつつある、我が家の癒し系かえるたち。

かえる


スポンサーサイト
[2007/10/31 23:05 ] | 雑記 | コメント(2) | トラックバック(0)
海老のガーリックオイル
20071030205307
覆面調査っていうのに興味があって、モニター登録してたんだ。先日応募した店に当たったので友達とその店に覆面して、ウソ普通に飲みに行く。
アンケートに答える代わりに飲食代の半額をキャッシュバックしてくれるというもの。
普段からレストランの接客とかコストパフォーマンスには注意深い方だから、見るとこ押さえてるわよ~。
外食するって、食べ物のお代だけ払うのでなく、サービスや雰囲気にも価値を見いだしたいもんね。
ワインも美味しかったしつまみもそこそこだけど、残念ポイントもいくつかあったかな。素直に答えとこ。
初覆面お仕事完了!
またやってみたいな~。
[2007/10/30 20:53 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
フィグとカマンベールのライ麦パン
先日山梨で買った国産ドライフィグと、雪印のカマンベールの相性はどうかしら。

この成型は「ニコラのパンが焼ける本」に載ってたものを参考にしてみました。

フィグとカマンベールのライ麦パン


断面はチーズのないところだった・・。

フィグとカマン断面


このフィグ、いつも買うトルコ産より柔らかくて美味しいかも。
もっと買ってくれば良かったな。
[2007/10/30 00:04 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
生クリーム入りリッチ食パン
お菓子を作ろうと買ってた生クリーム。
昨日から食べすぎていて、今ケーキを作るのはなんだかためらわれたので、普段はもったいなくて作らないリッチな食パンを作る。

捏ね水の半分以上を生クリームに、その分バターはなし。
今回で使い切る巨峰の酵母で・・。

生クリーム入りリッチ食パン


外側はがっつりしてるけど、すんごいふんわり、さすがリッチ食パン。

[2007/10/28 23:07 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(2) | トラックバック(0)
はんなり京都2日目
京都旅行2日目の朝は、イノダコーヒーで。
老舗のカフェだと、ガイドブックにあったので。

イノダコーヒー


レトロな店内は朝からヒトがいっぱい。
一つ文化の違いを感じたのは、コーヒーに「砂糖とミルクは入れますか?」という店員。東京では、というか普通は、テーブルの上に砂糖とミルクがセッティングされているか、コーヒーの受け皿に乗ってるもんではないのか・・。
ワタシはブラックだったけど、隣のヒトは両方がすでに入って混ざって出てきた。これって関西は普通?

イノダコーヒーは、東京の大丸に「本店そのまま」に来月出店するらしいけど、同じスタイルで行くのかどうか・・興味ある。

お腹を満たして観光へ。
鈴虫寺・渡月橋・天龍寺、小雨は降っていたけど、なんとものんびりした気分でぶらぶら散策。


鈴虫寺


渡月橋


天龍寺


やっぱり小腹すいてきたでしょ。
嵐山のわらび餅専門店で「わらび餅パフェ」をいただく。

わらび餅パフェ


わらび餅のやわらかさと舌触り、豆乳アイスと黒蜜の相性、甘さ控えめの粒あん、とってもいい。

京都はホントに美味しいものがたくさんあって素敵なところ。
京都は和菓子屋だけじゃなく、ケーキ屋さんもパン屋さんも激戦区みたい。
1泊2日じゃ、ほんのちょっとしか味わえなかったけど、とっても満足な旅行でした。

[2007/10/27 23:24 ] | 雑記 | コメント(2) | トラックバック(0)
はんなり京都
20071026224448
京都に来ています。紅葉には1ヶ月ほど早いせいか、そして平日ということもあり、清水寺ものんびりゆっくり。
修学旅行では、あんまり印象に残ってなかった清水の舞台も、この歳になって来てみると感慨深い何かがあるな。
ランチには京おばんざい、生麸の田楽などほっこりメニューを烏丸御池の『寿や』で。
夕飯はこちらも予約してた四条の町屋フレンチ『母屋』で…。
この店、店構えから料理、ワインに接客がどれをとっても最高で、京都に来てよかったと思う。この店の料理は後日紹介したい…。

オットが自宅でレトルトご飯と鯖の缶詰食べてると思うとちょっと悪いな…なんて思ったりもするけど、たまには女友達との旅行もいいよね~。
明日は嵐山散策です。
[2007/10/26 22:44 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
軽ジョギ
ホントに久々に2日連続、夜かるーくジョギングしてみた。

かるーく走っただけなのに、腿のあたりがおもーい。

ヒトの体って、なまぬるーくはカンタンになるのね。

走ってて、すごくカッコよく走ってる60歳前後のおじさんとすれ違う。ぴっちりしたジョギングウェアがすごく似合ってたよ。
見習うべき近所のおじさん。
[2007/10/25 22:43 ] | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
大手まんじゅう
就業時間が終わる17時半にふと窓の外をみると、もう真っ暗なんだね。冬が確実に近づいてるんだ。
ブーツやマフラー姿、ここんとこよく見るもの。
そろそろブーツ出そう。カビとか生えてたり・・しないよね・・たぶん。

冬支度といえば、最近からだが冬支度体勢になってきて(頼んでもないのに)ちょっと焦ってる。
それなのに、秋の味覚とお酒の誘惑に連敗中。

今日もワタシの大好き銘菓の一つ岡山の「大手まんじゅう」をいただいてしまった。

大手まんじゅう


こしあんが繊細な味なのね。小さいのに満足できる。
白い恋人も赤福もあんなことになった今、ここは裏切らないでねと願うばかり。
[2007/10/24 22:49 ] | 美味しかったもの | コメント(0) | トラックバック(0)
イチジク酵母
イチジク酵母3日目。
蓋を開けるとポンと音がする。プクプクしてる。
なかなかいいんじゃな~い?

イチジク酵母3日目


今日は会社帰りに新大久保の韓国料理「梁の家」へ。
そういえば、どっかの雑誌で見たことあったかもこのお店。
店内にたくさんの有名人のものらしいサイン色紙あったよ。

海鮮鍋も辛くて美味しかったけど、初めてたべた「カキジョン」っていう韓国風かきのてんぷらが気に入った。てんぷらと言っても油で揚げた感じは全然なくてね。なんていったらいいんだか。

あとからこのお店は海鮮ちぢみが超オススメと知る。
確かにメニューの一番いいとこに載ってたわ。

次行くときは絶対注文しよ。
これから寒くなるし、韓国料理から目が離せない・・。
[2007/10/23 23:21 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
メランジェ
クリスマスケーキ、年賀状印刷、おせちなどの予約のチラシをあちこちで見かけ、10月後半なのに、もう年末年始のことだらけで少し焦る。

でも良い季節「秋の夜長」をノンビリ過ごしたいもんね。

久々に胡桃とカレンツがたっぷりのメランジェを焼く。
高温でしっかり焼色ついたこんな感じが好き。

メランジェ

[2007/10/22 22:24 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
いちじく酵母と赤ワイン煮
フルーツ王国山梨で買ってきたいちじく。

以前雑誌に載ってた赤ワイン煮が気になってコトコト煮てみる。

いちじく赤ワイン煮


イイ香り。濃厚なバニラアイスを添えて食べましょ。

その後初めてのいちじく酵母に挑戦。

イチジク酵母


うまくいくかしら。

[2007/10/21 21:24 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
山梨2日目マンプクツアー
山梨ワインと美味の旅から無事戻ってまいりました。
2日目の今日はなんと良い天気。
食べてばかりの報告になりそうと最初から言っておきます。

まず雑誌で立ち寄り温泉の絶景NO1に選ばれていた「ほったらかし温泉」へ。
日の出を見る人が多いそう。本当に絶景で、今までの露天風呂ベスト3に入るね。
そこの名物がこの「温玉揚げ」。塩で味付けされた素朴な味。
ありそうでなかった一品では・・・。

温玉揚げ


次にパン屋巡り開始!
ワイングラス館の隣にある「パン工房いしがま」。プレーンとぶどうの2種類のパンのみ。ぶどうを購入、一つ840円。

いしがまパン

時間が早いせいか他にお客さんがいないのでお店の人と話をしてみた。
薪で火をおこすのが、寒くなってくると時間かかるとか、釜の温度についてとか、とにかくいろいろ教えてくれた。石釜での焼成は手間がかかるけど、その分パンがシンプルなのがいいのかも。

外から石釜を・・。

いしがま


まだあたたかいこのパンを車の中でちぎって食べる。外バリ中ふわの想像通りの味。

次にこのいしがまから程近い次のパン屋が「パンテーブル」
自家製酵母と白神こだま酵母で作るパンの店で、女性だけのスタッフ(らしい)小さいお店。こんなパンをチョイス。

パンテーブル


この中のイチジクとナッツのパンを同じく車の中で味見する。
パン巡りは2件で終わり。これ以上パンを食べると他が食べられないからね。

お昼はやっぱりほうとうでしょ、ってことですでにリサーチ済みの「皆喜」へGO!
着いたとたん考えの甘さを反省。県外からの車で駐車場は埋め尽くされ、入り口にはすごい人。
1時間以上待つってさ。18組くらい待ちがいたもん。

あきらめ別の店へ。
行列できてなくたって、本場の店は美味しいんだ。
かぼちゃが少し汁に溶けるところが好き。

ほうとう


マンプクになるよね、こりゃ。

石和に戻って清月のロールケーキをお土産に購入し、もひとつふいに入った甲府市にある「菓子工房くるみや」。
ここでウリらしいバームクーヘンが絶品だったので最後に紹介。


くるみやバームクーヘン


勝沼、美味しいとこだった。車で走るといたるところにぶどう園とワイナリー。ワイン3本と、ワインビネガーと、ワイングラスを自分のお土産に。
圏央道が中央道につながったから、所沢から甲府・勝沼あたりまで、1時間強で行っちゃう。近いのねぇ。帰りは秩父まわりでのんびり帰ってきたけどこっちもドライブにはいいかもね。
胃袋2つくらいあれば尚いいね。



[2007/10/20 23:05 ] | 美味しかったもの | コメント(0) | トラックバック(0)
ぶどうの丘@勝沼
20071019203622
一日有給休暇を使って、山梨の勝沼に来ています。
ここ『ぶどうの丘』では、地下にワイン・カーヴ(貯蔵庫)があって170種類ものワインを試飲できる。1100円で…。
10種類位だったら好みのワインを選べるけどここまで多いとわけが分からなくなり…おかしくなりそ。
ほろ酔い気分のまま併設の眺望の素晴らしいレストランでこんなディナーを。
確かにこの肉も美味しかったけど、1番美味センサーが働いたのは、天然酵母で焼いたというパン!特にバケット最高。
デザートいらないからパンもっと食べたい位。
隣のテーブルのおじさんも『こんなうまいパン食べたことない』とソムリエに耳打ちしてたの聞こえたよ。
明日は温泉と山梨のパン屋巡りでもしようかな。
[2007/10/19 20:36 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
芋バー
まだまだ我が家にいっぱいあります、紫芋。

ベーグルバーのお芋バージョン。
芋バーです。

芋バー


断面は・・。
芋バー断面


最近このベーグルバー気に入って作ってるんだけど、食べやすさナンバーワン!
朝とかね、お行儀悪いけどパソコンしながら昼食べるときとかね。
[2007/10/16 23:06 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
そば粉と栗のリュスティック
最近のだらだらした食生活を反省し、久々にビリーをやってみた。
でも「人生を変える!」的なフレーズにもイマイチ乗れず、汗もかいたんだかかいてないんだか。
風呂は長めに入ったし、夕飯も腹八分にしたので、まぁ今日はこれでヨシとしよ。あんま気合いいれると1週間もたないしね。

今日はそば粉のリュスティック。
そば粉を20%入れる。酵母種が35%ってのは少なかったかな。
成型が長細かったのでリュスティックというよりスティックみたい。

栗リュスティックそば粉


旬の栗を入れたそば粉と栗のリュスティック。
でもそば粉を入れるとぐーっと縦に伸びない。
こんな断面。

栗リュスティックそば粉断面


そば粉は10%くらいにしたほうがいいのか、酵母種の割り合いを増やすか・・。
せっかくそば粉の良い香りがするパンなのに。

同じ生地で食パンもしてみたけど、最終発酵まではぐーっといくのに、焼成のときに釜伸びしない。
その分みっちり湿度のあるクラムで、それも悪くはないけど・・。


[2007/10/15 22:45 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
栗de発酵菓子
先日作った渋皮煮を一部はシロップにつけて、ときおり瓶の蓋をあけてパクリと食べてはいるけど、何かお菓子かパンに使おうと今日は自分なりのレシピで作ってみる。

以前作った発酵菓子カレを参考に。

マロン発酵菓子パウンド


ブリオッシュの生地に似た配合だけど、バターの代わりにクリームチーズ。バターは上のクレームダマンドに使うからね。

生地の上にラム酒を塗りこみ、刻みチョコとアーモンド、そして栗をパラパラ散らす。
その上にクレームダマンド。

焼成は180度で18分。

マフィン型のは、栗を生地の中に入れて。

マロン発酵菓子マフィン


真ん中に行くはずがずいぶん上に行っちゃった。
試食後の感想は、栗は刻んで混ぜたほうが食べやすいって。
でもこれ6個も作っちゃったよ。

マロン発酵菓子マフィン断面


近いうちに、またやってみねば。

[2007/10/14 21:57 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
どらやき@すずめや
池袋の駅から少し離れた、静かな通りを友達とブラブラ歩いてたら、池袋らしからぬ、情緒ある小さい間口のお店を発見。
近づかないと何屋さんか分からないほど。

小さいの看板に「どらやきすずめや」とあるので、吸い寄せられるようにお店に入る。
その名のとおりどら焼きがメインのお店。

どらやき一つ150円也。

どらやきすずめや


どらやき好きなので、あちこち有名どころは知ってたけれど、ここは知らなかったね。見つけたぞって感じ。

10時開店で、売り終わり次第修了。
今日は15時過ぎに店じまいしてたかな。

昨年までは電話番号も公表しないという、分かりにくい店。
どらやきファンの間では、「幻のどらやき」と言われたんだって。
[2007/10/13 21:31 ] | 美味しかったもの | コメント(0) | トラックバック(0)
ベーグル3種
昨日の「ニコラのパン」が焼ける本を見てたら、ベーグルが載ってて、ベーグルの概念が少し変わった。
ベーグルはベーグルの形をせねばならないと思ってたけど、同じ工程で形違ったのもアリなんだなって。

同じ生地でアレンジベーグル作ってみました。
そう、酵母は元気なぶどう酵母で。

まずはノーマルなベーグル。

bagle07.10.11



次にベーグルボール。生地量は上のベーグルの1/2弱。
中には先日作った栗の渋皮煮がまるっと入って・・。

ベーグルボール栗


最後はベーグルスティック。
ハムとチーズが中に入っている。ケトリングしたあと、切れ目を入れて胡麻でお化粧。
片手で食べられるベーグル。

ベーグルスティックハムチーズ


ニコラ本にはベーグルドーナッツなるものも掲載あり。
ケトリングつまり茹でたあとに油でじっくり揚げるんだって。
モチモチのカリカリ?想像するとツバが出てくる。
普段揚げ物はあまりやらないけれど、ベーグル好きとしては気になるところ。

[2007/10/11 23:45 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
美味しいワインとパンの本
今日、おうちディナーで飲んだワインは、ここ数年で一番美味しかった赤ワイン。

「ヘフォッドグレンカルベネソヴィニヨン2004」というワインで、オーストラリアの小さいワイナリーで作られ、個人的に買い付けしてるところから買ったもの。
雑味が全くなくてチョコレートの様な重厚な味。

友達がくるときまでとっておこうと思ってたんだけどね。
安塚屋というお店で買えるので、また買っておこう。

さて、久しぶりにパンの本を買った。
行ったことないけど、すごく気になるお店の一つ「ニコラ」の店主の本。
その名も「ニコラのパンが焼ける本」。

ニコラの本


レシピはどれもイースト使用だけど、見た目にそそられるパンのオンパレードで魅力的。スイーツはマカロンまで載ってるからおもしろい。

ワタシ、寝る前にパンの本を眺めながら眠りにつく瞬間がとっても好き。
[2007/10/10 21:58 ] | 雑記 | コメント(4) | トラックバック(0)
栗の渋皮煮
たくさんの栗を目の前にしたら小さい頃一度だけ母親が作ってくれた「栗の渋皮煮」を思い出した。

作り方を調べてみると、半日水につけた栗の鬼皮向いて、重曹入れた水で茹でては捨てて、串できれいにしてを3度繰り返して・・蜜につけて1日。

あっさりした甘さの栗の渋皮煮完成。

栗の渋皮煮


1kgも出来たので、そのうち気が向いたらモンブランでも作ろうかな。

栗はさらに1kg残っているので、茹でて皮を剥く事1時間。
このために買った「栗くり坊主」っていう栗剥き道具を使っても指先イタイ。肩凝った。でもひと仕事なし終えた感じ。

しばらく栗を堪能できそう。


[2007/10/10 00:00 ] | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
パーカーとイングリッシュマフィン
今週のお弁当用に作ったこの2種は、いずれも同じ生地。
荒挽きライ麦入りのパン・ド・ミーの生地は応用がきく。

このパーカーにはハンバーガー用。

パーカー


イングリッシュマフィンも今日はまぁまぁいい感じに焼けたかな。

イングリッシュマフィン


こちらはかぼちゃサラダのサンドにしようっと。

今パンを作りながら、栗の皮を向いている。2Kg近くの鬼皮向いて指先と爪が痛いのね。手間のかかるアレを作ろうと思って。

うまくできたら明日アップします。
[2007/10/08 23:12 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
かぼちゃモンブラン

昨日のテニスのせいで、足は筋肉痛、山に栗落としのときに刺された、山の手ごわい蚊のせいで、手の甲と足と腕は膨れてかゆい。

それでも今日も秋晴れが気持ちよくて、おいしい空気を吸いに出かける。あっ、おいしいもんを食べに出かける。

まず小千谷のいつものケーキ屋さんで今日はかぼちゃのモンブラン。
これと白胡麻のブランマンジェ、そしてこの店で一番好きなシュードコラソン(パイシュー)をコーヒーとともにいただく。
車で50分以上かけて、ケーキ食べに行くって、よっぽどヒマで物好きなんだな。

かぼちゃモンブラン


それだけ時間がゆっくり流れてるってことなのかもしれない。

[2007/10/07 23:49 ] | 美味しかったもの | コメント(2) | トラックバック(0)
秋見つけ
20071006212658
栗拾いじゃなくて、棒切れを投げて栗を落とす方法でゲットしたたくさんの栗。
まだイガイガの口を開けてない若い栗は中身も白い。そんなのこそ生で食べられるんだ。

栗を生?って初めは引いたけど、案外美味しい。

新潟で見つけた小さい秋。
[2007/10/06 21:27 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
東京マラソン
今年はホノルルマラソンに出場すると意気込んでたんだけど、諸事情により今年は断念。
その代わりに来年2月に開催される第二回東京マラソンに応募してたんだ。

2月だし寒さには弱いワタシだけど、一度東京のど真ん中を走ってみたいって思ってたんだ。最近トレーニングをしないでグータラだけど、決まれば頑張れるはず・・と。

8月に申し込みをして、待つこと2ヶ月弱。
今日は当選発表の日。結果が分かる前に、64歳の母親から「当選しました~」のニコニコメール。

自宅に戻り、結果のメールを見てがっくり。
うちら夫婦そろって落選・・。
確かにすごい倍率だったんだ。第一回より64%増し、フルマラソンは定員25000人に対して応募者130062人、倍率は4.7倍だって。
落選メールの下の方には青梅マラソンの案内もあったけど、その気にはならないね~。

母の応援団を結成して、家族みんなで応援するとしよう。

さて、今夜はこんな美味しそうなケーキ作ってみました。
バナナケーキをベースにくるみ、胡麻、お芋を入れてクグロフ型で焼きました。


バナナとお芋のケーkい


あまり生地はマフィン型に・・。


マフィン


明日からの3連休、ヒマなので新潟でのんびりしてきます。
このケーキはお土産に。

紅葉少しは始まってるかなぁ・・ちょっと早いか。
[2007/10/05 23:59 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
グレープフルーツゼリー@万惣フルーツパーラー
外出の途中で一休みに入った万惣フルーツパーラー。

本当は歴史70年のホットケーキやフルーツパフェにありつきたかったんだけど、ランチの後だったので、すっきりしたこのグレープフルーツゼリーをオーダー。

万惣グレープフルーツ


お持ち帰りだともう少し安いんだけど、ここでは870円だっけかな。
贅沢なゼリーだこと・・。
あっ、美味しかったです、ホントに。
[2007/10/04 22:44 ] | 美味しかったもの | コメント(0) | トラックバック(0)
紫芋と枝豆ごはん
またまた紫芋ネタ。しつこい・・・かな。

先日作って実家でも好評だったので、こんなご飯また作りました。
もち米:うるち米が1:2。
昆布とお酒と塩で薄味にして、具を引き立たせる。

ルクルーゼでご飯炊くのは初めてだったけど、カンタン美味しい。

紫芋と枝豆ご飯


今日は韓国料理でお腹が満たされて帰ってきたのに、また炭水化物に手を出して・・・。
どうしても食欲のある、秋の夜長。
[2007/10/02 22:55 ] | 美味しかったもの | コメント(0) | トラックバック(0)
紫芋と胡麻のケーキ
昨日に引き続き紫芋ネタ。

バターを入れず、ヘルシーなアボカドオイルを少々入れて。
紫芋は、1cmの角切りにして、チンしたらはちみつと砂糖でコーティングしておくのがいいらしい。

エンゼル型に流し込み、胡麻でお化粧しオーブンへ。

紫芋と胡麻のケーキ


切ってみると、鮮やかな色が顔を出す。

紫芋と胡麻のケーキ断面


おやつにはもちろん、朝食にも栄養たっぷりで良さそうだ。
[2007/10/01 22:50 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。