スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
大忘年会&・・・
トシを重ねるごとに、みんなそれぞれの仕事と家庭を持ち、住むところも離れ離れになって、会いたくても年賀状だけのつながりになること多いです。

でも集まるきっかけを作ってくれるのは、年に一度帰省するアメリカに住むバレー部の友。
今年も帰省に合わせて、いつものメンバー5人大集合で大忘年会。
それぞれのパートナーも一緒なので10人+ちびっ子2人。

いつも楽しみにしてくれてるパンを、昨日からせっせと作って・・・。
きな粉がたっぷり入ったバケット↓(オットには、古風な味だと言われた一品)

きな粉バケット

あとはいつものリュスティックやフルーツスティック、カンパーニュに紫芋パン。
忙しくて撮るのは割愛。

今年このメンバーの一人は結婚が決まり(電撃婚)、一人は出産し、何かとめでたいことがありました。
めでたいので今日のメニューに「真鯛のオーブン焼き」を入れました。結構好評!

ワタシはと言うと・・・・、ついてないことが重なって、それでもそこそこシアワセな1年だったかな~。
こうやって集まって思いっきり飲んだりできるのこそ、ありがたいことだと思いますねー。

たくさん飲んで食べて・・・さらにスイーツはこんなに♪
ローカルネタですが、飯能のボナペティすずきのケーキです。

ボナペティ

さらにフォルマ帝塚山のチーズケーキもあって、胃袋がお祭りモードです。

胃袋お祭りモードのまま、明日は新潟に帰省。
胃袋が1.5倍くらいにはなりそうです(笑)。






スポンサーサイト
[2008/12/30 22:59 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
ブラジリアン
天気がいいので、布団を干して洗濯して・・いつもの日曜日。

今日はクグロフ型でカフェオレの生地の「ブラジリアン」

ブラジリアン

チョコとコーヒーの相性はいいよね~。

ブラジリアン断面


[2008/12/28 23:05 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(2) | トラックバック(0)
仕事納め
昨日で仕事納め。
クリスマスの次の日が最終日というのは、慌しくて年末モードになりきれない。
会社のロビーもツリーを片付けたと同時に門松設置。

「良いお年を・・・」の挨拶を終えて、一日遅れのクリスマス&忘年会飲みに街へ繰り出す。

開放感あふれたサラリーマンでいっぱい。
神楽坂のサリータドルチェで美味しいイタリアンをいただく。

これはうにのクリームパスタだったかな。

うにのクリームパスタ


いろいろおしゃべりしたけど、今年1年を振り返るのは、あと数日後にしよう。

[2008/12/27 21:07 ] | 美味しかったもの | コメント(0) | トラックバック(0)
ショコラロール2008.12
渋谷では人混みにまみれて余裕がなく、そのうえネオンで街が明るかったから気付かなかったけどね、さっき駅から帰る途中、何気なく空を見上げたら、星がきれいだったー。
気温も3度くらい下がってたけどね(笑)。

さて、大好きなパンの一つショコラロール作りました。
チョコシート、今回は自家製。既製品のような、つやつや感はないけれど、美味しくできました。

ショコラロール2008.12

断面です。折込回数まちがえたかな?まぁいいか。

ショコラロール2008.12断面
[2008/12/26 00:06 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
クリスマスケーキ
2人だし、大きいのは要らないよね・・と毎年小さいケーキを買ったりしてたけど、久しぶりにたっぷり生クリームが食べたくて、作りましたクリスマスケーキ。

生クリーム1パックじゃ足りなかったなぁ。
いちごはちょっと奮発して、いいのをGET。

クリスマスケーキ

ふんわりふんわり♪

クリケー断面

直径20センチ、さすがにワンホールは食べきれず、半分は明日に持ち越し。

メリークリスマス!!
[2008/12/24 23:20 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
シュトーレン
本当はもっと早く作りたかったんだけど、今年はバタバタしていてね、遅くなっちゃったけど、作りましたシュトーレン。
我が家用は形が歪。

2008シュトーレン

少し見栄えのいいほうを、昨年もベタ褒めしてくれた姉家族へプレゼント。

2008.シュトーレン断面

「外国のクリスマスの味だぁ~」とつかみどころのないコメントをする父。

今年は3台身内だけで食べちゃいました。
クリスマスムード少し高まってきたかしら。
[2008/12/23 08:14 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(2) | トラックバック(0)
ホノルルマラソン2008
今年のメインイベント、ホノルルマラソン。

師走のこの時期に会社を休むのはいささか心苦しいけれど、4月から宣言してたせいか、会社のみなさん快く送りだしてくれてありがとう。
腰と股関節に多少の心配はあるけれど、制限時間のない、この大会ならだいじょうぶ。
ホノルルマラソンは、最後の人は15時間でゴールするほど、のんびりしているの。だから誰でも参加して挑戦できるのね。


ホノルルは今雨期。
雨降らなきゃいいな~と思ってたけど、そういうわけにはいかず、暗いそらからぽつぽつと。
時差ぼけが解消できないまま、3時に起きてパワーを補給し5時のスタートに備え。

スタートは華麗な花火!3万人近い人が一斉にスタート。

スタート花火

日の出前の暗いダウンタウンは、クリスマスイルミネーションがとってもきれい。
でもこの頃雨がひどくなって、ウェアもだいぶぬれてきた。

10キロ過ぎた頃、うっすら明るくなってきて、日の出とともに雨も弱まり、ぬれたカラダがだんだん乾いていくのが分かる。
この頃には膝と股関節が懸念した状態になってきたので、RUNとういうよりWALKモードに。

こんなキレイな景色があれば、辛さなんて吹き飛ぶよね~。

レース2

でも直線距離が長いの・・・

レース

途中で陽射しは強くて・・・でも気持ちよくて・・・、辛いんだけどがんばれるー。

レース4

前回は10時半過ぎいはゴールしてたから、ダイジョウブだったんだけど、今回は耐久レースの長丁場だから、お腹は空いて、ちょっとふらふら。そこで差し出された沿道のキャラメルが死ぬほどおいすぃ!!

途中でなんども立ち止まって足に絆創膏貼ったり、沿道でシューってやってもらったり、膝と腰の痛みを和らげながら、高級住宅街のカハラを通る頃には、残り5キロの声。
ゴールを目にする頃には、やっとの思いで歩く周りの人たち。ワタシもこんな感じ。

ゴール前

走ってゴールしたかったけど、こんな風に歩いているランナーにも熱い声援をかけてくれる沿道の人々にホント感謝!!
母はワタシより2時間以上早くゴール。それでも前回よりずっと遅いのは、15キロまでワタシに付き合って超スローペースで走ってくれたから。
普通は逆だよねぇ~。

明日は、ホノルルでの美味しいものを・・・・。
[2008/12/20 19:03 ] | 旅行 | コメント(6) | トラックバック(0)
成田空港
いよいよホノルルへ出発~!
すでにまわりはランニングシューズ履いてる人あちこちが…。
では行ってまいりま~す。
[2008/12/13 20:34 ] | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
フルーツとナッツたっぷりパン
今日から会社のメタボ対策で持ち始めた万歩計。
一応まだメタボじゃありませんが・・役員のフォローが必要なので、秘書室もいやおうなく。
半年後に数値の改善が図れるか・・・を毎日の歩数データで検証するの。
ちなみに今日は外出もあったので12530歩。
半年と言わず3ヶ月で3キロを成し遂げたいところ。

とか言いながら、外出先でお茶して、帰社後に頂き物のワッフル食べちゃって・・達成の道は険しい(笑)。

今日はまたオットのリクエストで作ったぎっちりしたパン。

ナッツとフルーツたっぷりパン

パン自体はヘルシーだと思ってるんだけど、これまたチーズやバターが合うのよ。
これはあまりたっぷりの断面じゃないけれど・・。

ナッツとフルーツたっぷりパン断面

[2008/12/11 22:30 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(2) | トラックバック(0)
和BARの〆
美味しいお酒を飲もうと神楽坂の和酒BAR風雅へ。
女性のトモダチとだから、隠れる必要全くないのに、路地を入った超隠れ家的お店。

ここは2軒目のほうが良かったかなと思うくらい、お酒の種類が多くって、その代わりガッツリ食べたい料理は少なく、つまみ中心。

クリームチーズの酒盗とか・・・。

クリームチーズ

雰囲気良くて、小さい酒造のお店とか、希少な日本酒があるのは、酒好きにはいいかもね。
まず、小売していないビール「ガージェリーエステラ」は小金井の酒造のビールらしいんだけど、サーバーのあるお店にしかおろさず、都内でも数店でしか飲めないとか。

ワタシは日本酒良く分からないけど、名前も忘れちゃったけど、この店ならおろしていいと思うとこにしか置いていない日本酒とやらは、確かに一口飲んだらまろやかで美味でした。広島のお酒だったかな。
カウンターの中で笑顔の女性店員さんが丁寧に説明してくれたお陰です。

〆の京茶漬け。
茶漬けってこんなにちゃんとしたもんだとは思わなかったというくらい、しっかりしたお茶漬けでした。

京茶漬け

満足して、あまり食べずに飲んだせいか、電車で熟睡して家に着いたら、ちょっとお腹が空いて、サンクスで「卵たっぷりプリン」を買って、今コーヒーとともにいただきました。
これがメタボへの道につながってるとは分かっているけど・・。


[2008/12/11 00:04 ] | 食べ歩き日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
黒胡麻さつまbagle
ベーグルのストックがなくなっていたことに気付いて、今日はベーグル。

実家の川越からもらってきたサツマイモがあまりに立派で甘いので、これを入れてみましょうか。

さつまと胡麻は相性いいよね。
黒胡麻さつまbagle

ふかしたさつまいもをさいの目に切って、すり胡麻とメープルシロップであえてしっとりさせて、ベーグルの中にたっぷりと・・・。

黒胡麻さつまbagle断面

ちょっとたっぷりすぎたかしら(笑)。
[2008/12/09 23:25 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(2) | トラックバック(0)
豆乳入りセモリナ食パン
冬らしい空、晴れた日曜。
年賀状の準備もしなきゃだけど、1週間後の準備もあって、気分はそぞろ。
夏の服を再びひっぱり出して、またいつものごとく大荷物になっちゃうんだろな。

酵母の力がまだあるうちにと、セモリナ粉を20%配合し、豆乳で捏ねた食パン。

豆乳入りセモリナ食パン

シンプルな断面。

豆乳入りセモリナ食パン断面

明日の持参ランチはこれでブロッコリーとチキンサンドに確定!
最近使うようになった、ベストフーズのマヨネーズを添えて。
[2008/12/07 23:58 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
青春のお好み焼き@きゃべつ(川越)
誰にも高校時代の思い出の味っていうのがあると思うけど、部活漬けの毎日を過ごしていたアノ頃、底なしの胃袋を満たしてくれたのは、川越のまるひろの近くにあるお好み焼き「きゃべつ」。
極めてローカルネタのため、知る人ぞ知る・・のこと。

ここは広島風お好み焼きのお店。
卒業以来、17年ぶりの訪問。全くなにも変わっていない。

きゃべつ概観

関西風もあるけれど、決まって頼んでいたのは広島風肉玉そば入り。(うどん入りも選べるけどワタシはそば派)。女性はダブル(そばや卵が2倍)と3倍のトリプルがあって、女性はダブル・男性トリプル食べると、名前とか書いて店内に張って貰う仕組み。

我がバレー部も全員でダブルを完食し、食べきれない顧問のトリプルを手伝って、色紙に書いて張ったはず。
もちろんあまりの古さにはずされ、今はここ数年の母校のクラスや部活名が書かれた文字があちこちに。


キャベツ店内


17年たっても変わらない仕組みと、値上げをしないお好み焼きの価格、変わったのはお店のおじさんが年取ったことくらい。
当時、おじさんの顔をマジマジと見ずに目の前のお好み焼きにかぶりついていたので記憶は曖昧だけど、変わらぬ味だから間違いない。

今はこのレギュラーサイズが精一杯。

きゃべつ広島風

またみんなでカウンターを占拠してかぶりつきたいね。
[2008/12/07 00:06 ] | 美味しかったもの | コメント(2) | トラックバック(0)
シナモンレーズンbagle
今日、来年の手帳を買いました。
紫の皮のカバーがステキで一目ぼれ。
あと重要な中身は吟味に吟味して、来年はグローバルを目標にしているので、海外の祝日やメトロ、世界地図から国際電話の国番号まで全部載っているやつ。
パリの地下鉄の路線図を使うときがあるのかどうかはいいとして、気分だけでもグローバルに(笑)。

この手帳に楽しい予定がいっぱい書かれるといいな。

手帳は一新したけど、パンはいつものbagle。

大好きなシナモンレーズン。撮影方法を少し変えて・・。

シナモンレーズン

このレーズンにクリームチーズと、柚子のはちみつ漬けをトッピングするとグーなのです。

シナモンレーズンbagle断面08.12
[2008/12/04 00:02 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(2) | トラックバック(0)
ばななもなか
青森のお土産でもらった、ばななもなか。
初めて見たこの風貌。青森じゃ、相当有名であちこちで売られているんだって。

ばななもなか

割ってみるとたしかにばななみたい。

ばななもなか断面

バナナフレーバーの白餡かな。
全国各地の銘菓は楽しい。
[2008/12/03 00:03 ] | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
バナナヨーグルトパン
朝バナナダイエットブームもどうやら終わったらしく、店頭には以前の品揃えが戻ってきた。
ブームは終わったようだけど、我が家の朝食には変わらずバナナとヨーグルト+オールブラン。

そんなアイテムを使ったパンを今日は作ってみることに。
バナナはレンジで温めてつぶしておきます。
バナナ:ヨーグルト:水を1:1:1の割合で。
甘みはメープルシロップでほんのりと。

バナナ、ヨーグルトときたら、トッピングはレーズンとチョコかなという発想で2種類を。

チョコチップがおかしなことになっていますが・・。

バナナヨーグルトパン2種

右側のレーズンバージョンを半分に。
バナナのせいか、ヨーグルトのせいか、しっとり生地です。

バナナヨーグルトレーズン断面


次はバナナの量を2倍にしてみよう♪

[2008/12/02 00:04 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。