FC2ブログ
クルミレーズン焼き納め
2010年が終わろうとしています。
残った酵母を今年中に使いきるべく焼いたのは、クルミレーズン。

最近すっかりズボラで、新しいパンに挑戦とかしないで、食べたいのを焼くのみ。
これも正月におせちに飽きたら、ワイン飲むときチーズと一緒に食べようという目論みのもと。

クルミレーズン2010.12

今は気温が低いせいで、発酵も焦らずゆっくりできますね。
あえて室温で、1次発酵は途中パンチいれながら計20時間、2次発酵なんて、恒例の朝マックに出かける間に・・と思ってたらそのまま帰省の買い物に行っちゃって、5時間くらいしていたもの。
まぁ、暖房のかかってないキッチンじゃ15度くらいだから全くの余裕。

果たしてこの発酵の仕方がどうなのかは分かりませんが、大勢に影響はなさそうだ。
バターをつけて焼きたて食べたら、うん、いつもの味でした。

テレビは特番ばかり、2010年をあちこちの番組で振り返ってた。
世間もいろいろありましたが、我が家というか私もこの1年山あり谷あり。

打たれ強くなったというか、プラスに考える技を身に着けたのか、経験値から動じなくなったのか・・・
もしやオバサンになってきたのか。。。
いやなことあっても乗り越えることが、容易になった気がします。
それはたぶんまわりのお陰かも。
謙虚さと感謝の気持ちを持ちながら、2011年もいきたいと思いますね。

思い出としては、ハワイ旅行最高に楽しかったし、母との京都も良かったな。
仕事はね、、新たな一歩を踏み出せず、少しマンネリ化している状況を来年は打破したいところかな。

ということで、あとの思いは10年日記の最後のページに書き綴ることにしよう。
2000年に姉からもらった10年日記。たまに振り返って読むと、そのときの人との付き合いや仕事のこと、トモダチの恋話までつらつらとあって非常に楽しい。
実のところは食べ物ネタが大半だけどね。
もう10年日記はコレで終わり、違うカタチで綴ってはいくかもしれないけれど。

ということで、朝起きたらすぐに雪の新潟に帰省です。
食っちゃ寝の年越し&正月で一回り大きくなって戻ってまいります。

スポンサーサイト



[2010/12/31 00:21 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |