スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
バーガリン
20060307232117


バーガリンという言葉、マーガリンの打ち間違いではありません。最近問題になり始めたトランスファット(トランス脂肪酸)とは、液体の油脂を固体化させるための化学処理した油脂のこと。
それが市販されているマーガリンやショートニングに多く含まれて別名「プラスチック食品」ともいわれている。欧米ではかなり前から問題になっていたけれど、日本ではいまだに関心が少ないというか規制がないのが現状。
リスドォル・ミツの廣瀬さんがトランスファットフリー・マーガリンを目指して紛争地帯にまで踏み入れ、原料を吟味しついに製品となったそう。
詳しくはバーガリン・トランスファットの最新ホームページを・・
「トランスファット注意報~バーガリンのすすめ~」
http://www.burgarine.com
宣伝ついでに、トランスファットフリーというだけでなく、コレステロールがバターの1/40とか・・。
食生活が見直されるようになり、体にいいものが求められる時代になってきた。
LOHASってブームに一瞬だけ乗っかるんじゃなくって、生活の一部になってるっていうことが大切。
私だって、体にいいものにすごく固執してるわけじゃないけど、せっかく家で食べるものくらいいいもの使いたい。
時にはチープな外食しちゃうことだってあるし、体に悪そうなお菓子食べちゃったりしてるけれど、自分がいいと思ったものは値段じゃないからね。

このバーガリン、廣瀬さんを応援する会のメンバーに入れていただいているのでこのバーガリンをを作っている純正株式会社より本日送っていただいた。
アスベストと同様、そのときは優れものと思われていたものも後になって体に悪かったって言っても遅いこともある。

何年か後に、バーガリンって言葉が違和感なく使われ、市民権を得られるといいなと思いつつ・・明日は厚切りトーストにたっぷり塗って食べてみよう!
スポンサーサイト
[2006/03/07 23:21 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<明日は | ホーム | 春一番>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。