スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
いちご酵母で食パンとチーズパン
自家製酵母で作るパンを初めて1年と少し。
自然の力ってすごいなって改めて思う。
冷凍しておいたいちご酵母の種を復活させるのに3日かかった。
これをスローフードというかどうか良く分からない。
少しずつぷくぷくしてく様を見てると楽しいという実感はすごくある。

復活酵母で初心に戻り、シンプルな食パンを焼く。
油脂はオリーブオイル少々のリーンな食パン。
コールドスタート100→150→180で計30分。

20060517235852.jpg


同じ生地で中にゴロっとチーズを入れてたパン。
綴じ目をキチンとしたはずなのに、たらぁ~っと流れててしまったチーズ。
このチーズが冷めてカリッとするところがたまらなく好き。

チーズパン


そして今日も寝るのが遅く・・・。
明日は忙しい日だったんだ。朝早く出るんだった。
スポンサーサイト
[2006/05/17 23:53 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<仕事 | ホーム | バナナマフィン>>
コメント
こんにちは
こんにちは~。コメントありがとうございました!

いや~ぁ、ほれぼれするような山食ですね。釜伸びが凄いです!!
私もこれくらい釜伸びするパンを焼きたいですよ~。

このコールドスタートって手法、やったこと無いです。普通に焼くのとどう違います?
次回はこの手法でやって、違いを見てみます。

いやぁ、勉強になりますです。またお邪魔させていただきま~す。
[2006/05/18 17:35]| URL | reipon #omuPFJPc [ 編集 ]
reiponさんいらっしゃいませ、こんにちは~。
コールドスタートは、低い温度から少しずつあげて焼きます。これは100℃で8分、150℃で8分、180℃で14分~15分焼きました。
150℃の時にぐーっとあがります。
以前行ってたパン教室で教わって以来、食パンの時にはこの手法つかってます。
[2006/05/18 18:23]| URL | さと #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。