スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
どっしり!胡桃レーズンパン
平日はいつもベーグルばかりだけど、それは一晩で焼き上げようとするからで、他の人もやってるみたいに、2日かけてじっくりやることに。

昨日の夜10時半に捏ね上げて、就寝の12時半まで2時間室温(30度)で一次発酵。その後、冷蔵庫で、本日帰宅の19時半まで19時間冷蔵庫低温発酵。

冷蔵庫でぎゅーっと冷やされてる生地だから、しばらく室温で落ち着かせてから、その後の工程へ。

今日は友達がくるみレーズンが好きだというので、それらをたっぷり入れた、定番のパン。

くるみレーズン


ふんだんに入れたから、丸めなおすとかそういう技は出来ず、おにぎりぎゅーって握るみたいに成型。

表に出ちゃったレーズンはこげて大きなホクロみたいだ。

同じ生地のちびバージョンのを切ってみる。
断面はレーズンと胡桃がひしめき合ってる。

くるみレーズン断面



スポンサーサイト
[2006/08/10 23:18 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<白レバー | ホーム | クリームチーズ味噌漬け>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。