スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
あさつきの…
20061104205742
毎年恒例、新米収穫後の新潟帰省。
炊きたての新米ってみずみずしくて美味しいんだけど、決まって『天日干しの米にはかなわない』って…。昔はみんな天日干しだったらしいけど、その味私は知らない。相当違うとか…。
さて、今日は長岡で買い物したあと、小千谷の『須坂屋』でへぎそばと天ぷら。テーブルに七味や胡麻が置いてある横にこの得体の知れぬモノ。
蕎麦屋だから蕎麦の実かなとか種かなと推測し、店員さんに聞いてみると、あさつきの実だって(芽か根かも…よく聞こえず)。蕎麦の薬味として紫の皮剥いてかじるんだとか。
かなりピリッっと辛い。
今日の天ぷらはいつもよりサクッと感に欠けたのは店が混んでたせいなのか。

店を後にし、デザート食べに『コラソンカフェ』。今日はクレームブリュレとロイヤルミルクティーシフォン。
この店に来ると必ず食べるパイシューが今日は売り切れでがっかり。
車で1時間もかかる店なのに明日また来ることに。
ケーキに対する執着は私よりすごい。

それから浦佐にある越後ワイナリーへ。雪を使った貯蔵が有名。はじから試飲し、越後シャルドネ(白辛口)を購入。

相変わらず帰省中は食べたり飲んだりばかり。

山々の紅葉は目にも鮮やかだという印象だけはちゃんと記憶しましたが(笑)。
スポンサーサイト
[2006/11/04 20:57 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ほうれん草ベーグル | ホーム | レーズンパン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。