スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
蕎麦打ち&日本酒
20070130232623
会社の上司が通う浅草の蕎麦打ち教室『めん公望』に連れていってもらい体験コースを会社仲間と受ける。
小麦粉100gにそば粉400gの二八そば。約5人前。
水を入れて粉となじませる加減がうまくいけば、うすーく根気よく伸ばすのがまた至難の技。

なかなか筋がいいなどとおだてられ、調子に乗って麺切り。おもーい包丁をプロは軽々リズミカルに使いこなすもんだな。
今回もふぞろいな麺達が出来上がり!

長野の日本酒『真澄』の冷やを手酌でやりながら、蕎麦味噌焼きなどをちびちび。
茹で上がった自作の蕎麦は、コシがあって喉越しもいい!自画自賛とはこのこと。
師匠に美味しい蕎麦の茹で方のコツを伝授されると、今までのやり方がまるでなってなかったと気付く。
茹で方ホント大事らしい。
腹6分で教室兼お店を出て、ディープな路地をあちこち行って、浅草の裏道に小さい小料理『すぎ』でかるーく飲みなおし。

たまにはこんなアフター5もいい。
スポンサーサイト
[2007/01/30 23:25 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<テニス | ホーム | 焼き芋Bread>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。