スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
カンテサンス@白金台
かなり前から予約をしていて、楽しみにしていたカンテサンス
会社の友達が絶賛しているその高級フレンチに一度行ってみたかったんだ。

このお店メニューがね、白紙なんです。
ランチが7350円、ディナーが15750円ですべてシェフのおまかせ。

庶民だし、初心者だし、もちろん今日はランチでね。
白金台なんて、友達の結婚式で一度来たことあるだけで、こ洒落た街に似つかわしくないオットはプラチナ通り歩いてもなんか落ち着かなくて・・。
でも新緑が眩しくて、気持ちよくて、都心のGWも悪くない。

12時の予約で、着いたのは5分前、ランチ一番乗りの客だ。
ホテルマンのような落ち着いたサービスの方がにこやかに通してくれたけど、緊張するね、ちょっと。

食前酒にシャンパン。値段が全く分からずちょっと不安だけど、今日はいいや。
いつもいいもの食べるときは、誕生日とかなんかの記念日とか、そういうのにかこつけてるんだけど、今日は3月の私の誕生日ディナーより高級だから、何かの日ってことにしよう!と無理やりこじつけようとしてみたり・・。春から夏にかけてはお祝い事何もないので、とりあえず9月の結婚記念日先取りってことで落ち着く。

ランチコースは前菜3品、お魚、お肉、デザート2種。

携帯を取り出してパチリとしたかったけど、そんな人はいないので、頭の中に記憶する。
コースの中でもビビっときたのは、前菜の「塩とオリーブ油が主役 山羊乳のヴァヴァロワ」。これ、友達から聞いてて、想像はしてたけど、目から鱗とはこのこと。
塩やオイルの味、ワタシに分かるかなと思ったけど、うん、すごい!分かったかも。

もう一つ感動したのは、デザート1種目の「二度焼いたビスキュイ」。スポンジを一度焼いて、それをすべて粉にし、それを使って再度固めて焼いた、超が付くほどしっとり&深いケーキ。

そう、パン焼き人としては、チェックすべきこちらのお店のパン。ライ麦のカンパーニュなのかな、中がしっとりしてて、前菜のときから手を出しすぎたかな。

まだお日様も高いので、シャンパンのあと、選らんでもらった赤ワインをグラスで1杯だけ。
それから「お水はどのようなものをお持ちしますか?」みたいなことを聞かれ、つい「普通ので・・」と言ってしまったけど、柔らかい飲み口のなんとか(忘れた)っていう素敵な瓶のお水をいただく。

たっぷり2時間以上かけて、ゆったりとした雰囲気で食べた今日の料理はどれもこれも記憶に残る。普通のフレンチじゃなかったもの。

ここは私たちには非日常のお店。

日々の日常生活の中で、ほんのたまの非日常。

GWに旅行に行かない代わりに都内で舌鼓。

「いい季節になりましたね」とお店の方と言葉を交わし店を出て、恵比寿ガーデンプレイスまで酔いを醒ましながら、ぶらぶら散歩。

「こんなとこ住みたいよね~」なんて言いながら・・・。

スポンサーサイト
[2007/05/03 22:40 ] | 美味しかったもの | コメント(2) | トラックバック(0)
<<甘なっとロール | ホーム | 生クリームBREAD>>
コメント
良いねえ~。
読んでいるだけでこちらもうっとり贅沢気分に浸りました。。
私までご相伴にあずかったカンジよ~~。
我が家は今日もいい加減料理だけどね(笑)。
確かに混んでいる時に旅行に行くより、こういうイベントの方が大人になったら余程有意義かもしれないわね~。
どうもごちそうさま~~。
[2007/05/04 06:17]| URL | kila #XnJRo2yA [ 編集 ]
非日常に浸ってきましたよ。
この日の夜はもちろん質素な納豆ご飯でしたけどね(笑)。

[2007/05/05 09:54]| URL | さと #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。