スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
栗de発酵菓子
先日作った渋皮煮を一部はシロップにつけて、ときおり瓶の蓋をあけてパクリと食べてはいるけど、何かお菓子かパンに使おうと今日は自分なりのレシピで作ってみる。

以前作った発酵菓子カレを参考に。

マロン発酵菓子パウンド


ブリオッシュの生地に似た配合だけど、バターの代わりにクリームチーズ。バターは上のクレームダマンドに使うからね。

生地の上にラム酒を塗りこみ、刻みチョコとアーモンド、そして栗をパラパラ散らす。
その上にクレームダマンド。

焼成は180度で18分。

マフィン型のは、栗を生地の中に入れて。

マロン発酵菓子マフィン


真ん中に行くはずがずいぶん上に行っちゃった。
試食後の感想は、栗は刻んで混ぜたほうが食べやすいって。
でもこれ6個も作っちゃったよ。

マロン発酵菓子マフィン断面


近いうちに、またやってみねば。

スポンサーサイト
[2007/10/14 21:57 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<そば粉と栗のリュスティック | ホーム | どらやき@すずめや>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。