スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
山梨2日目マンプクツアー
山梨ワインと美味の旅から無事戻ってまいりました。
2日目の今日はなんと良い天気。
食べてばかりの報告になりそうと最初から言っておきます。

まず雑誌で立ち寄り温泉の絶景NO1に選ばれていた「ほったらかし温泉」へ。
日の出を見る人が多いそう。本当に絶景で、今までの露天風呂ベスト3に入るね。
そこの名物がこの「温玉揚げ」。塩で味付けされた素朴な味。
ありそうでなかった一品では・・・。

温玉揚げ


次にパン屋巡り開始!
ワイングラス館の隣にある「パン工房いしがま」。プレーンとぶどうの2種類のパンのみ。ぶどうを購入、一つ840円。

いしがまパン

時間が早いせいか他にお客さんがいないのでお店の人と話をしてみた。
薪で火をおこすのが、寒くなってくると時間かかるとか、釜の温度についてとか、とにかくいろいろ教えてくれた。石釜での焼成は手間がかかるけど、その分パンがシンプルなのがいいのかも。

外から石釜を・・。

いしがま


まだあたたかいこのパンを車の中でちぎって食べる。外バリ中ふわの想像通りの味。

次にこのいしがまから程近い次のパン屋が「パンテーブル」
自家製酵母と白神こだま酵母で作るパンの店で、女性だけのスタッフ(らしい)小さいお店。こんなパンをチョイス。

パンテーブル


この中のイチジクとナッツのパンを同じく車の中で味見する。
パン巡りは2件で終わり。これ以上パンを食べると他が食べられないからね。

お昼はやっぱりほうとうでしょ、ってことですでにリサーチ済みの「皆喜」へGO!
着いたとたん考えの甘さを反省。県外からの車で駐車場は埋め尽くされ、入り口にはすごい人。
1時間以上待つってさ。18組くらい待ちがいたもん。

あきらめ別の店へ。
行列できてなくたって、本場の店は美味しいんだ。
かぼちゃが少し汁に溶けるところが好き。

ほうとう


マンプクになるよね、こりゃ。

石和に戻って清月のロールケーキをお土産に購入し、もひとつふいに入った甲府市にある「菓子工房くるみや」。
ここでウリらしいバームクーヘンが絶品だったので最後に紹介。


くるみやバームクーヘン


勝沼、美味しいとこだった。車で走るといたるところにぶどう園とワイナリー。ワイン3本と、ワインビネガーと、ワイングラスを自分のお土産に。
圏央道が中央道につながったから、所沢から甲府・勝沼あたりまで、1時間強で行っちゃう。近いのねぇ。帰りは秩父まわりでのんびり帰ってきたけどこっちもドライブにはいいかもね。
胃袋2つくらいあれば尚いいね。



スポンサーサイト
[2007/10/20 23:05 ] | 美味しかったもの | コメント(0) | トラックバック(0)
<<いちじく酵母と赤ワイン煮 | ホーム | ぶどうの丘@勝沼>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。