スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
グーゲルフプフ
師走らしくなってきました。
冬のパン発酵はとってもスロー。

昨日の夜12時くらいに捏ね上げ、20℃のリビングで数時間発酵させて、朝の7時出かける時間に北側の部屋に移す。
誰もいない昼間の北側に面する部屋は、13℃くらい。
帰宅は夜の7時半。合計19時間くらいの低温発酵。時間はかかるけど、冬は過発酵の心配なくていい。2日がかりで作るのはこの季節にぴったりのクグロフ。

明日、かつての上司が定年でその方のお疲れ様会が忘年会を兼ねて(この時期だから)あるんだ。その上司の娘と私は同い年。それもあってか、疲れた顔してると何かあったのかと心配して声をかけてくれたりする、優しいおっちゃんなんだ。
お世話になったお礼に、コレ差しあげようかと思ってね。

クーゲルフプフ


なぜグーゲルフプフっていう名前なのか、良く分からないけど、「天然酵母で作るお菓子」のレシピをアレンジしてるので、レシピどおりの名前を書いておいた。
焼き上げたら、一度はずして、型にラム酒、バター、粉砂糖を混ぜたものを入れてそれを2度繰り返し、コーティングすることで、日持ちするとか。

喜んでもらえるかしら。
でもわりと高カロリーだから、メタボ気味の上司にはちょっと毒かな(笑)。





スポンサーサイト
[2007/12/06 23:51 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<メゾンカイザーDeランチ | ホーム | Wii Fit>>
コメント
とっても美味しそうですね♪
ラム酒の香りとバターの香りがプラスされて、尚且つ、ツヤがでていて、しっとり美味しそうです♪
上司の方、めっちゃんこ喜んでくれるといいですね♪
喜んでくれるに一票!

今日も素敵な一日を♪
[2007/12/07 08:30]| URL | mola2 #- [ 編集 ]
その通り、ラム酒とバターのハーモニー(笑)がいいんです。

定年のモト上司に昨日あげました、喜んでいました・・・感想はいつ聞けるかな・・。
[2007/12/08 22:33]| URL | さと #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。