スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
炭火珈琲パン
炭火焼の苦味の利いたコーヒーで生地を仕込んだパン。
コーヒー8:ミルク2。

バターを少し入れるときに、まず刻んだカカオ70%のチョコを入れて、生地に練りこむ感じに。
捏ね上げ寸前に、カカオ56%のバトンショコラを折って入れる。
ヴァローナのチョコは、以前恵比寿のラルナッチュという教室で習ってたときに、ここの主宰者がオススメと言っていたので、あまりチョコ類詳しくないけど、買うときはここのにしている。

コーヒーとカカオでほろ苦い風味のパンになりました。


炭火珈琲パン


半分に切って・・。

炭火珈琲断面


結構ふんわり系。
スポンサーサイト
[2008/02/05 21:21 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<「小さな酵母パン教室へようこそ」という本 | ホーム | 全粒粉スコーン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。