スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
マロンブリオッシュ
昨日、大好きな銀座のガルリでお茶をしたときに、和栗のモンブランがあってすごくひかれたけど、ここに来たらやっぱり私はミルクレープなので、昨日はモンブランに後ろ髪ひかれながらも、ゼブラミルクレープを食べた。ゼブラってチョコとプレーンが混じっているモノ。久々だったけどやっぱり美味しい味。

さて、そんなんで、栗ってのが頭に残ってて、でもモンブランは作れないから以前クオカでかった「カスタニエ40」という栗を使ってパンを作ってみました。
しっとりしたリッチな生地が合うと思ってブリオッシュに。
正確に言うとアタマつきだからブリオッシュアテート。

はるゆたかBL300g、塩4g、きび砂糖25g、卵30g、中種150g、バター70g、水80gの配合。これに栗が80gくらい。栗は捏ね上がり少し前に砕いて入れる。一時醗酵4.5h(24℃パンチなし)、ベンチ20分、最終醗酵26~28℃で1h。塗り卵して200℃で20分。
これでブリオッシュ10個とチビパウンド1本できあがった。
結構あっさり食べられる味。

マロンブリオッシュ


スポンサーサイト
[2005/10/16 18:49 ] | 酵母のパン・お菓子 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<カンパーニュ | ホーム | BAGLEでランチ>>
コメント
可愛い姿でスゴイヤツ!?
この形、右上の写真と同じヤツ!??
密かに憧れていましたが、ブリオッシュアテートというのね。。。
それに私ブリオッシュ大好きなの。
いつもレシピも紹介してくださってありがとう。
昔のように無謀でないので(笑)、すぐに真似ようとは思えなくなったけど(爆)、ブリオッシュ挑戦してみたいです!
[2005/10/16 20:13]| URL | kila #XnJRo2yA [ 編集 ]
ぜひ!
右上のとはちょっとレシピ違うけどだいたいおんなじかな。この時はオレンジピール入り。
チョコ入りでもドライフルーツでも・・あいそう!お試しください。
[2005/10/17 12:14]| URL | さと #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。