スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
青春のお好み焼き@きゃべつ(川越)
誰にも高校時代の思い出の味っていうのがあると思うけど、部活漬けの毎日を過ごしていたアノ頃、底なしの胃袋を満たしてくれたのは、川越のまるひろの近くにあるお好み焼き「きゃべつ」。
極めてローカルネタのため、知る人ぞ知る・・のこと。

ここは広島風お好み焼きのお店。
卒業以来、17年ぶりの訪問。全くなにも変わっていない。

きゃべつ概観

関西風もあるけれど、決まって頼んでいたのは広島風肉玉そば入り。(うどん入りも選べるけどワタシはそば派)。女性はダブル(そばや卵が2倍)と3倍のトリプルがあって、女性はダブル・男性トリプル食べると、名前とか書いて店内に張って貰う仕組み。

我がバレー部も全員でダブルを完食し、食べきれない顧問のトリプルを手伝って、色紙に書いて張ったはず。
もちろんあまりの古さにはずされ、今はここ数年の母校のクラスや部活名が書かれた文字があちこちに。


キャベツ店内


17年たっても変わらない仕組みと、値上げをしないお好み焼きの価格、変わったのはお店のおじさんが年取ったことくらい。
当時、おじさんの顔をマジマジと見ずに目の前のお好み焼きにかぶりついていたので記憶は曖昧だけど、変わらぬ味だから間違いない。

今はこのレギュラーサイズが精一杯。

きゃべつ広島風

またみんなでカウンターを占拠してかぶりつきたいね。
スポンサーサイト
[2008/12/07 00:06 ] | 美味しかったもの | コメント(2) | トラックバック(0)
<<豆乳入りセモリナ食パン | ホーム | シナモンレーズンbagle>>
コメント
おー!
懐かしすぎる~!
現役高校生に愛され続けていまだに開いていたのね。この蛍光短冊も昔からのものだったか?!
最近私はたこ焼き作りに凝っていて、こっちでおたふくソースのたこ焼き用を愛用しているよっ。お好みやきやさんも美味しいところがないようなので、そろそろ自作で頑張らねば。。。
[2008/12/08 01:52]| URL | サチ #- [ 編集 ]
さちさん

そうでしょ懐かしすぎるでしょ。アノ頃と同じ味だったのよーホントに。
今回おじさんの作り方をカウンターで凝視していたので、今ならまだ作り方手順覚えています。今度再現してみますか!
[2008/12/08 23:24]| URL | さと #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。